Tome of Madness(トームオブマッドネス)スロットのレビュー

Tome of Madness(トームオブマッドネス)のレビューオンラインスロットの最新レビュー

PlaynGoの勇敢な探検家Rich Wildeが帰ってきて、また壮大な冒険が始まります。今回は、RichWildeとTome of Madness が暗い謎を解き明かします。

これはPlay’nGoのRich Wildeシリーズの第4章となるゲームです。イケメン冒険者たちは『Aztec Idols』(2013年)で初登場し、『Pearls of India』(2014年)へと北上、最後はエジプトをテーマにした大人気作『Book of Dead』(2014年)で登場しました。

Rich WildeとTome of Madnessは、H.P.ラヴクラフトの架空の著作をベースにしています。クトゥルフは巨大な海の怪物で、触手を持つタコに似ており、緑色のゴムのような皮膚、ドラゴンのような翼を持つ。クトゥルフは、この生き物を見ただけで正気を失うと言われている。ホラー!?

狂気の書(トーム)に導かれ、お気に入りのヒーローたちはクトゥルフ教団の秘密と隠された運命を明らかにするための旅に出る。

Rich Wilde and Tome of Madnessは、RTP96.59%、最大獲得額トータルベット2000倍の揮発性、カスケード5×5クラスターウィンスロットです。スペシャルワイルド、メガワイルド、2倍マルチプライヤーワイルド、ポータル機能、その他ワールドボーナスなど、多くのボーナス機能を誇っています。

ボラティリティの高いビデオスロットでは、小さな勝利は少なくなりますが、大きな勝利は大きくなります。このため、通常「乾燥期間」が長くなりますが、少しの忍耐と大きなバンクロールがあれば、大きな勝利はより報われることになります。

Tome of Madnessのスペック

プロバイダーPlay’n GO
レイアウト5×5
発売日2019年6月27日
RTP96.59%
最小ベット$0.10
Maxベット$100

Tome of Madnessのシンボル

Tome of Madnessのシンボル

ローエンドのシンボルは、緑、青、赤、紫のクリスタルで表現されています。ハイエンドシンボルはクトゥルフの頭蓋骨、指輪、短剣、タコのペンダントアイコンで表現されています。RichWildeとTome of Madnessでは3種類のワイルドシンボルが使用されます。ワイルドシンボルはすべての通常シンボルの代わりとなり、勝利の組み合わせを完成させるのに役立ちます。スペシャルワイルド(ブック)とクトゥルフメガワイルドは、自然なリールセットの一部を形成しません。しかし、ボーナス機能が発動されると、リールに追加されます。これらについては、後で詳しく説明します。リッチワイルドはマルチプライヤーワイルドシンボルであり、あらゆるシンボルの代わりとなり、あなたの勝利を2倍にします。

これはカスケードシンボルによるクラスターウィンゲームであり、4つ以上のマッチしたシンボル(水平または垂直に触れている)がリールに配置されると勝利となることを覚えておくことが重要です。勝ちの組み合わせが成立すると、勝ちのシンボルは消え、新しいシンボルが上から降ってきます(さらなる勝ちの組み合わせが発生する可能性があります)。

10個以上のウィニングコンビネーションが成立した場合の最大ペイアウトは以下のとおりです。

  • タコのペンダント–合計100倍の賭け
  • 短剣–合計60倍の賭け
  • リング–合計40倍の賭け
  • クトゥルフの頭蓋骨-合計30倍の賭け
  • パープルクリスタル–合計6倍の賭け
  • レッドクリスタル–合計5倍の賭け
  • ブルークリスタル–合計4倍の賭け
  • グリーンクリスタル–合計2倍の賭け

Tome of Madnessのボーナス

ビデオを見ながら、ボーナスのそれぞれを解説読みましょう。

目のマーク

通常のゲームプレイ中、ピンクの目のマークがグリッド上のランダムな場所に現れます。勝利のクラスターがこれらの場所のいずれかに着地した場合、勝利のシーケンスが完了すると、2つのスペシャルワイルドがグリッドに追加されます。

ポータルとスペシャルワイルド

グリッドの左側(モバイルでプレイしている場合はグリッドの下)にある円形のポータルが、このスロットのボーナス機能の中心です。

勝ちシンボルのクラスタがグリッド上にできるたびに、ポータルが充電され、より強力になっていることにお気づきになることでしょう。連続した勝利はポータルを充電し続け、勝利シンボルの合計数が計算され、ポータルグラフィックの中央に表示されます。

勝利シンボルを7つ集めると、ポータルが開き、2つの特別なワイルドがランダムにグリッドに追加されます。

当選シンボルが14個集まると、2つの特別なワイルドがランダムにグリッドに追加され、それらが当選クラスターの一部である場合、ABYSSポータル効果が発動されます。ABYSSはスペシャルワイルドの行または列にあるすべてのシンボルを削除し、それらのシンボルはポータルの支払いに使用されます。

27個の勝利シンボルが集まると、2つのランダムなスペシャルワイルドがグリッドに追加され、それらが勝利クラスターの一部である場合、VOIDポータル効果が起動します。 voidはランダムシンボルのすべてのインスタンスをランダムに取り除き、それらを使ってさらにポータルに課金されます。

その他のワールド・フリーラウンドの特徴

42個の勝利シンボルを集めると、3つのランダムポータル効果を含む他のワールドフリーラウンドフィーチャーが発動されます。このフィーチャーをトリガーする42個を超える3個のシンボルを集めるごとに、追加のポータル効果(最大7個まで)が得られます。フィーチャー中、ポータル効果はカスケードで勝利が不可能になった後までアクティブなままです。

メガワイルドシンボル

別世界のフリーラウンド機能が発動されると、11個または12個の目のマーカーがグリッド上に表示されます。シンボル群のいずれかがアイマーカーの位置で勝ち進むと、目が開かれます。すべてのアイマーカーが開くと、Mega Wild Cthulhuシンボルが解き放たれます。これはリールに追加される巨大なワイルドシンボルであり、カスケードごとに1段下がり続け、毎回のスピンで勝利のチャンスが増加します。

RichWildeとTome of Madnessのフリースピン

このゲームのフリースピン機能は、従来のスロットのようには見えません。一度トリガーされると、Other Worldsフリーラウンドは、いくつかの勝利の組み合わせ(追加効果の助けを借りて)を含む可能性のあるフリーラウンドで、メガワイルドクトゥルフのシンボルをアンロックする機会をプレイヤーに提供します。

ジャックポット(最大獲得賞金)はいくらですか?

RichWildeとTome of Madnessでは、最大200 000コイン(最大ベット額100コインの2000倍)のジャックポットが確定しています。このゲームは、RTP(Return to Player)が96.59%に設定されている高ボラティリティゲームです!

Tome of Madnessのまとめ

前作よりも少し暗く、より難解なRich WildeとTome of Madnessは、Rich Wildeシリーズに加わるにふさわしい作品です。機能を理解しようとすると最初は戸惑うかもしれないが、回転を始めてゲームに深く入り込めば、すべて納得がいくだろう。速いペースのアクションがたくさんあり、不安定なゲームのスリル(と報酬)を好むプレイヤーは、家にいるように感じることでしょう。

Tome of Madnessが遊べるカジノおすすめ

こちらは、Tome of Madnessがプレイできるおすすめオンラインカジノを紹介していきます。

バオカジノ

2019年にオープンしたばかりで、オンラインカジノとしては新しめですが、たった3年の間にEGR Operator Award、SBC Awardなど、5つも賞を受賞しています。

ボンズカジノ

ボンズカジノ

ボンズカジノでは、アカウント登録時にボーナスコード「kamikajino35」を入力すると、$35の入金不要ボーナスをゲットできますので、無料でTome of Madnessが遊べます。

そのほかの役にたつ記事

タイトルとURLをコピーしました