Plinko(プリンコ)とは?遊び方や特徴からプリンコをプレイできるオンラインカジノまで紹介!

プリンコPlinkoとは?ゲームレビュー

今回のテーマはPlinko(プリンコ)!最近、日本人ユーザーの間で人気急上昇中のゲームです。ルールはとてもシンプル、しかも、パチンコに似た遊び方なので、日本人には馴染みやすいのも人気の秘密。初めての方でも楽しめます。

オンラインカジノというと、スロットにばかり目がいきがちですが、実は、バカラポーカー、ブラックジャックなどのカードゲームや、クラッシュゲーム、ドリームキャッチャーなど、多種多様なタイプのカジノゲームで遊べます。

今回は、そんななかでも最近特に人気を集めているPlinko(プリンコ)をフィーチャー!遊び方や特徴から、Plinko(プリンコ)を遊べるカジノまで、詳しく解説していきます。

プリンコはペイアウト率99%を誇るカジノゲームで、シンプルで遊びやすいのが魅力。さらに、ボラティリティやペイアウトを設定できるので、自分好みのプレイが楽しめます。ぜひ、記事を参考に、実際にプレイして楽しんでください。

Plinko(プリンコ)は、最近、日本のオンラインカジノユーザーに大人気みたいですね!

Plinko(プリンコ)は日本のパチンコからヒントを得て作られたと言われているんだ。

今回はプリンコの遊び方やプリンコをプレイできるオンラインカジノを紹介するよ!

  1. Plinko(プリンコ)とは?
  2. Plinko(プリンコ)の特徴
  3. Plinko(プリンコ)を遊べるオンラインカジノ
  4. Plinko(プリンコ)の遊び方 
    1. Step 1: 賭け額を設定
    2. Step 2: ピンの数を設定
    3. Step 3: ボールの色を選択
    4. Step 4: プレイボタンを押す
    5. Step 5: 結果をチェックする
  5. おすすめのPlinko(プリンコ)機種
    1. ステークカジノ(Stake Casino)のオリジナルプリンコOriginal Plinko
    2. Spribe(ストライブ)社のプリンコ/Plinko
    3. Bgaming(ビーゲーミング)社のPlinko(プリンコ)
    4. SmartSoft(スマートソフト)社のプリンコXPlinkoX
    5. TurboGaming(ターボゲーミング)社のプリンコXPlinkoX
  6. Plinko(プリンコ)のゲームの流れ
  7. Plinko(プリンコ)の配当表
    1. ピンの数12本(低)の配当
    2. ピンの数14本(中)の配当
    3. ピンの数16本(高)の配当
  8. Plinko(プリンコ)のペイアウト率
  9. Plinko(プリンコ)のメリットとデメリット
    1. Plinko(プリンコ)のメリット
      1. 最低でも0.5倍の配当金を獲得できる
      2. ボラティリティとピンの数を設定できる
      3. ペイアウト率が高い
    2. Plinko(プリンコ)のデメリット
      1. 高配当が出にくい
      2. ベット額が高額になりやすい
  10. Plinko(プリンコ)まとめ
  11. Plinko(プリンコ)に関するよくある質問
    1. Plinko(プリンコ)って何?
    2. Plinko(プリンコ)をプレイするときチェックすべき重要な機能は何?
    3. Plinko(プリンコ)はどのように機能しますか?
    4. Plinko(プリンコ)をプレイできるオンラインカジノはどこで見つかりますか?
    5. Plinko(プリンコ)はリアルマネーでプレイできますか?

Plinko(プリンコ)とは?

プリンコのメインページ

Plinko(プリンコ)とは、アメリカのテレビ番組「The Price Is Right」発祥のゲームです。日本のパチンコからヒントを得て生まれたと言われています。ルールはとてもシンプルで、パチンコ玉のようなボールを上から落とし、高倍率のゴール穴を目指すだけです。

ボールは一番下の倍率が表示された複数のゴール穴のうち、必ずどれか1つに落ちます。高い倍率の箇所に落とすことで、より配当金を増やしていけるカジノゲームです。横一列に並んだゴール穴は中央部が配当金の倍率が低く、両端に近づくほど倍率が高くなっています。

Plinko(プリンコ)の特徴

plinkoメインバナー

Plinko(プリンコ)はペイアウト率99%を誇るカジノゲームです。ボラティリティとペイアウト率を、プレイヤーが設定できるのが特徴。資金の量に合わせて設定できるので、プレイ時間や戦略をある程度コントロール可能です。そのため、他のカジノゲームより稼ぎやすいと言われており、勝ちにこだわるプレイヤーから高い支持を得ています。

また、Plinko(プリンコ)はボールを落とすだけのシンプルな操作性も魅力です。ボールは1つずつだけでなく、同時に複数を落とすことも可能。どの倍率のゴール穴に入るかは運まかせになりますが、設定によって勝負の結果は変わってきます。

自分のプレイスタイルに適した設定を見つけ、勝利を目指してプレイを楽しんでみてください。シンプルなルールのPlinko(プリンコ)は、初心者でもプレイしやすいのでおすすめ。データを収集して戦略を練るのが好きなプレイヤーにも適しています。

Plinko(プリンコ)を遊べるオンラインカジノ

ここでは、Plinko(プリンコ)を遊べるオンラインカジノをご紹介します。Plinko Casinoをチェックしている人は必見!

1
Stakeカジノスモールロゴ

当サイトからステークカジノに登録、入金すると、200%の初回入金ボーナスがもらえます。

4.7
2

10日間のプレイ – 興奮とリワードの世界へ足を踏み入れよう!

4.8
3
Bons casino スモールロゴ

入金額に最大50%のボーナスをプラス!

4.7
4
カジ旅ビレタリング入りバナー

入金額の100%、最大$500ボーナスマネー

4.9
5
Mystino

登録から最初の7日間は、入金すると必ずもらえる入金特典デイリースピンが大増量!

4.5

Plinko(プリンコ)の遊び方 

Plinko(プリンコ)の遊び方を解説していきましょう。Plinko(プリンコ)にはいろんな機種がありますが、ここでは最も多くのオンラインカジノで遊べるストライブSpribe社の機種で解説していきます。他の機種でも基本的な遊び方は同じですので、プレイのときの参考にしてくださいね。

Step 1: 賭け額を設定

plinko ゲームのベット額

まず、賭ける金額を設定します。0.1ドルから100ドルの間からベット額を選んで入力。例えば、ベット額を3ドルに設定し、ボールを5つ落とすと15ドルを賭けたことになります。

Step 2: ピンの数を設定

プリンコ ゲームセット ピン

次はピンの数を設定します。ピンの数は、12(低)・14(中)・16(高)の3種類から選択可能。ピンとはパチンコでいう釘のようなものです。

ボールは盤面にあるピンに当たって進路が変わるため、ピンの数は勝敗の行方を大きく左右する大事な設定のひとつ。ピンの数が増えると、ボールがピンに接触する回数も増えるので、ゴール穴に到着するまでのルートが大きく異なってきます。

Step 3: ボールの色を選択

plinko ゲームのボタンを押します

最後はボールの色を選択します。ボールの色はボラティリティが異なる、緑・黄・赤の3種類から選択可能。緑が最もボラティリティが低く、黄色は中間、赤が1番高い設定です。Spribe社のボラティリティは、いちいち設定を変えなくてもワンクリックで切り替えられるのが魅力です。

なお、オンラインカジノにおけるボラティリティとは、ペイアウト価格の変動率のことです。要するに、ボラティリティが高いと大きく稼げる確率が高くなりますが、大きく負ける確率も高くなります。一方、ボラティリティが低いと、大きく稼げる確率も大きく負ける確率も低くなります。

Step 4: プレイボタンを押す

プリンコのゲームプレイ

全ての設定が終わったら、プレイボタンを押すだけです。プレイボタンを押すと、ボールが上から下に向かって落下します。配当はゴール穴に表示されている倍率の数値によって決定します。プレイボタンを自分で押してボールを落下させる手動プレイだけでなく、自動的にボールを落下させる自動プレイも選択可能です。

Step 5: 結果をチェックする

プリンコの試合結果

ゲーム画面上部に獲得した順に配当率が表示されるので、簡単に結果をチェックできます。

おすすめのPlinko(プリンコ)機種

複数あるPlinko(プリンコ)機種のなかから、おすすめの機種をご紹介します。

ステークカジノ(Stake Casino)のオリジナルプリンコOriginal Plinko

ステークカジノのプリンコゲーム

こちらはステークカジノ(Stake Casino)でしか遊べない、オリジナルプリンコOriginal Plinkoです。プリンコを日本のオンラインカジノユーザーに広めた人気機種。ペイアウト率は99%で、ピンが並ぶライン数を8から16まで1列単位で選べます。

ペイアウト率99%
ボラティリティごとの最賞・最大倍率低(最小0.5倍~最大16倍)中(最小0.3倍~最大110倍)高(最小0.2倍~最大1000倍)
ピンの数(ライン数)8~16ラインから選択できる
ベット可能金額制限なし

ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率の詳細は下記表の通りです。

【最高倍率】

ライン数高い
8ライン5.6倍13倍29倍
9ライン5.6倍18倍43倍
10ライン8.9倍22倍76倍
11ライン8.4倍24倍120倍
12ライン10倍33倍170倍
13ライン8.1倍43倍260倍
14ライン7.1倍58倍420倍
15ライン15倍88倍620倍
16ライン16倍110倍1000倍

Spribe(ストライブ)社のプリンコ/Plinko

スプライブカジノのプリンコゲーム

ストライブSpribe社のプリンコPlinkoは、最も多くのオンラインカジノで提供されているプリンコです。ペイアウト率は97%で、ライン数は12・14・16から選択可能。高ボラティリティを選ぶと、配当倍率0%のゴール穴が存在します。

ペイアウト率97%
ボラティリティごとの最賞・最大倍率低(最小0.4倍~最大35倍)中(最小0.2倍~最大118倍)高(最小0倍~最大555倍)
ピンの数(ライン数)12・14・16ラインから選択できる
ベット可能金額0.1ドル~100ドル(10円~10,000円相当)

ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率は下記表の通りです。

【最高倍率】

ライン数
12ライン11倍25倍141倍
14ライン18倍55倍353倍
16ライン35倍118倍555倍

Bgaming(ビーゲーミング)社のPlinko(プリンコ)

bgaming カジノの plinko ゲーム

ビーゲーミングBgamingのPlinko(プリンコ)の仕様は、ステークカジノのオリジナルプリンコと同じです。ペイアウト率99%で、ピンが並ぶライン数を8から16まで1列単位で選択可能。ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率も全く同じです。そのため、ステークカジノ以外で、最高倍率1000倍のプリンコをプレイしたいプレイヤーにおすすめです。

ペイアウト率99%
ボラティリティごとの最賞・最大倍率低(最小0.5倍~最大16倍)中(最小0.3倍~最大110倍)高(最小0.2倍~最大1000倍)
ピンの数(ライン数)8~16ラインから選択できる
ベット可能金額1ドル~100ドル(100円~10,000円相当)

SmartSoft(スマートソフト)社のプリンコXPlinkoX

スマートソフトカジノのプリンコゲーム

スマートソフトSmartSoft社のプリンコXは、ボールのスピードとベット額のみ選択し、プレイするタイプのプリンコです。ピンの数は選択できません。1倍、5倍、10倍のボールがランダムで発生します。倍率が表示されたゴール穴も選択不可。ベット額は0.1ドルから10ドルまで、日本円にすると10円から1,000円の範囲から選べます。

SmartSoftのプリンコXはペイアウト率98.5%で、最大倍率が10000倍なのが最大の魅力で、倍率の並びとボラティリティが常に最大値。さらにボールに倍率が付いている仕様。10倍のボールの際は最大10000倍の配当を獲得できる可能性があります。

ペイアウト率98.5%
ボラティリティごとの最賞・最大倍率選択不可1倍・5倍・10倍のボールがランダムで発生
ピンの数(ライン数)17ラインに固定されている
ベット可能金額0.1ドル~10ドル(10円~1,000円相当)

TurboGaming(ターボゲーミング)社のプリンコXPlinkoX

ターボゲーミングカジノのプリンコゲーム

ターボゲーミングTurboGaming社のプリンコXも、ステークカジノのオリジナルプリンコと同じ仕様です。ペイアウト率99%で、ピンが並ぶライン数を8から16まで選択可能。ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率も全く同じです。ただし、ボールは5から10個を落とす仕様のため、1度に5つ以上でしかプレイできません。

ペイアウト率99%
ボラティリティごとの最賞・最大倍率低(最小0.5倍~最大16倍)中(最小0.3倍~最大110倍)高(最小0.2倍~最大1000倍)
ピンの数(ライン数)8~16ラインから選択できる
ベット可能金額0.1ドル~10ドル(10円~1,000円相当)

ひとくちにプリンコといっても、いろんな種類があるんですね!

そうなんだよ。だから、いろんな機種を試して、自分にあったものを選ぶと良いよ。ただ、基本的なゲームの流れは同じなので、一つ覚えておくと対応できるよ。

Plinko(プリンコ)のゲームの流れ

Plinko(プリンコ)の基本的なゲームの流れは以下の通りです。

①ボール1個あたりの賭け金額を設定する

②ピンの数を選択する

③ボラティリティレベルを選択する

④プレイボタンを押してボールを落とす

⑤ボールが入ったゴール穴の倍率で配当金を獲得

機種によって細かい違いはあるものの、基本ステップはこの5つ。簡単かつ自分の好みを反映させてプレイすることができるので、マイペースで楽しめます。

Plinko(プリンコ)の配当表

Plinko ゲームのペイアウトテーブル

プリンコの配当は、ピンの数とボラティリティレベルによって決定します。配当パターンは以下の9通りで、自由に設定可能です。

  • ピンの数12本:緑、黄、赤(3パターン)
  • ピンの数14本:緑、黄、赤(3パターン)
  • ピンの数16本:緑、黄、赤(3パターン)

全9パターンの配当一覧は以下の通りです。

ピンの数12本(低)の配当

緑(低)×0.5×1.0×1.1×1.2×1.6×3.2×11.0
黄(中)×0.3×0.7×1.2×1.7×3.1×8.0×25.0
赤(高)×0×0.2×0.7×2.3×8.1×25.0×141.0

ピンの数14本(中)の配当

緑(低)×0.5×1.0×1.1×1.2×1.3×1.6×3.2×18.0
黄(中)×0.2×0.7×1.0×1.6×3.2×5.6×12.0×55.0
赤(高)×0×0.2×0.5×2.1×5.3×14.0×49.0×353.0

ピンの数16本(高)の配当

緑(低)×0.4×1.0×1.1×1.2×1.3×1.6×2.5×7.7×35.0
黄(中)×0.2×0.7×1.0×1.2×2.3×4.5×12.0×61.0×118.0
赤(高)×0×0.2×0.5×2.0×3.5×8.5×26.0×122.0×555.0

Plinko(プリンコ)のペイアウト率

プリンコのペイアウト率は機種によって異なりますが最大99%です。オンラインカジノで遊べるゲームのなかでもトップクラスの高い還元率を誇ります。

Plinko(プリンコ)のメリットとデメリット

プリンコのメリットとデメリットをご紹介します。

Plinko(プリンコ)のメリット

まずはプリンコのメリットからご紹介します。

最低でも0.5倍の配当金を獲得できる

プリンコは設定を「ピンの数を12本または14本」かつ「ボラティリティレベルを緑」にすると、最低でも0.5倍の配当金を獲得できます。他のカジノゲームは負けるとほとんどの場合ゼロになりますが、プリンコはベット額の半分が保証されています。この点はプリンコ最大のメリットと言ってよいでしょう。

ボラティリティとピンの数を設定できる

自分に適した設定を選べるところもプリンコのメリットです。プリンコはプレイ時の資金に合わせて、ボラティリティとピンの数を調節することが可能。資金が少ないときは、ローリスクローリターン、資金が多いときはハイリスクハイリターンを狙うなど、さまざまな楽しみ方ができます。

ペイアウト率が高い

ペイアウト率が99%の場合、計算上は100万円賭けても1万円しか負けないことになります。高いペイアウト率もプリンコの大きなメリットです。

Plinko(プリンコ)のデメリット

次にプリンコのデメリットをご紹介します。

高配当が出にくい

プリンコは負けにくいというメリットを持っていますが、高配当が出にくいデメリットも持っています。これはゴール穴の倍率が、高配当になるほど外側のエリアになっているためです。逆にボールが落下しやすい中央は低配当になっており、高配当を狙いにくいようになっています。

ベット額が高額になりやすい

プリンコはベット額が高額になりやすいのがデメリットです。ボールをオート設定などで連続落下していると、あっという間にベット額が高額になってしまいます。ボールを落とすスピードを調節して、プレイするように心がけましょう。

こうしてみてみると、やっぱりパチンコに似ているところが多いですね。

ベット額が高額になりやすい点なども、パチンコやパチスロに似ているね。ただし、プリンコの場合は、ボラティリティなどを自分でカスタマイズ出来るのがメリット。オンラインカジノは依存症対策のために自己規制を提供しているので、利用限度額や利用時間を設定しておくと良いよ。

Plinko(プリンコ)まとめ

今回はプリンコについてご紹介しました。プリンコは負けにくいゲームでプレイしたいプレイヤーにおすすめで、パチンコが好きなプレイヤーにも適しています。ボールを落として配当金を獲得するだけのシンプルなゲーム性も特徴。難しい知識が必要なく、オンラインカジノ初心者でも気軽にプレイできます。

また、プリンコはボラティリティとピンの数を自分好みに設定できるのもうれしい魅力。資金に合わせて、戦略的にプレイスタイルを変えられます。ゲーム操作が少ないので、スマートフォンからでも快適にプレイ可能です。人気ゲームのプリンコは数多くのオンラインカジノで遊べるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

Plinko(プリンコ)に関するよくある質問

Plinko(プリンコ)って何?

Plinko/プリンコはペイアウト率99%を誇るカジノゲームです。ボールを落として配当金を獲得するだけのシンプルなゲームで、日本のパチンコからヒントを得て生まれたと言われています。ボラティリティやペイアウトを事前に設定できるため、資金が多い人も少ない人も、誰でもプレイしやすいのが魅力です。

Plinko(プリンコ)をプレイするときチェックすべき重要な機能は何?

Plinko/プリンコをプレイするうえでチェックすべき重要な機能は、ピンの数の設定機能です。プリンコはピンの数を設定することで、ライン数の増減を調節可能。ライン数を減らしたほうが一番端の高倍率に入る可能性が高くなります。 一方、ライン数を増やすと途中のピンが多くなるので、なかなか両端までボールが届けるのが難しくなります。そのため、リスクとリターンの割合を細かく設定したい方には、ピンの数を1列単位で設定できる機種がおすすめです。

Plinko(プリンコ)はどのように機能しますか?

Plinko/プリンコのゲーム機能はとてもシンプルです。ゲーム画面を開いてピラミッド型のドットが表示されたら、盤面の上から高い倍率のゴール穴を狙ってボールを落とすだけです。落ちたゴール穴の倍率に合わせて配当を獲得できます。 なお、プリンコはゴール穴の中央エリアが最も倍率が低く、ゴールの両端に行くほど、配当の倍率が高くなります。そのため、ボールを両端に落ちるようにゲームをスタートすることがプリンコで稼ぐためのコツです。

Plinko(プリンコ)をプレイできるオンラインカジノはどこで見つかりますか?

Plinko/プリンコはこの記事で紹介したビットカジノやカジ旅、ベラジョンカジノなど、数多くの人気オンラインカジノで遊べます。それぞれのカジノでプレイできるプリンこの機種に違いがありますので、記事内でチェックしてからプレイしてくださいね。

Plinko(プリンコ)はリアルマネーでプレイできますか?

はい。Plinko/プリンコはリアルマネーでプレイできます。さまざまなオンラインカジノでプレイ可能です。

綴里 益博

皆さん、こんにちは!私の担当はギャンブル世界の最新ニュースを報道しています。また、様々なスロットと初心者やヴェテランプレイヤー向けのアドバイスなどについて書いています。記事を作る前に詳しく情報を勉強して自分で試します。

タイトルとURLをコピーしました