銀行振込を利用できるオンラインカジノランキング【2022年最新版】

銀行振込を利用できる日本のオンラインカジノランキング

この記事ではオンラインカジノでの銀行振込について詳しく解説いたします。

銀行振込が出来るオンラインカジノのベストランキングから、銀行振込を選ぶメリットとデメリット、銀行振込に要する手数料など、オンラインカジノの利用者が遭遇する疑問にことごとく答えていきます。

初心者の方も、常連・ハイローラーの方も、ぜひご一読ください!

この記事を読んで分かること:

  • 銀行振込が出来るオンラインカジノのベストランキング
  • オンラインカジノの銀行振込とはどういうシステムか?
  • 銀行振込が出来るオンラインカジノの詳細情報
  • オンラインカジノで銀行振込を選ぶメリットとデメリット
  • 銀行振込での入金について
  • 銀行振込での出金について
  • 銀行振込での出金にかかる手数料
  • 銀行振込以外のおすすめ決済方法
  • オンラインカジノの銀行振込に関するよくある質問

では、オンラインカジノでの銀行振込についてみていきましょう!

  1. 銀行振込を利用できるオンラインカジノ2022年最新版
  2. 銀行振込を利用できるオンラインカジノ 2022年最新版
  3. オンラインカジノでの銀行振込送金とは?
  4. 銀行振込が出来るおすすめのオンラインカジノを詳しく紹介
    1. ライブカジノハウス
      1. まずはライブカジノハウスです。
    2. ライブカジノアイオー
      1. 次はライブカジノアイオーです。
    3. スポーツベットアイオー
    4. スピンサムライ
    5. ベラジョンカジノ
    6. カジ旅
    7. ナショナルカジノ
    8. ロイヤルパンダ
    9. レオベガスカジノ
    10. プレイアモ
  5. オンラインカジノで銀行振込送金を選ぶメリットとデメリット
    1. 銀行振込のメリット
      1. 新たにアカウントを開設する必要がない
      2. 対応しているオンラインカジノは増加傾向
      3. 手数料はほとんどのオンラインカジノで無料
    2. 銀行振込のデメリット
      1. 入出金の残高反映に時間がかかる
      2. 入出金限度額が銀行によって変わってくる
      3. 対応銀行が限られる
  6. 銀行振込での入金方法
  7. 銀行振込での出金方法
  8. 銀行振込の安全度
  9. 銀行振込の入金・出金手数料について
  10. 銀行振込以外の入金・出金方法の案内
    1. オンラインカジノで利用できる主な決済方法
    2. 銀行振込以外のおすすめ決済方法 仮想通貨
    3. 銀行振込以外のおすすめ決済方法 電子決済サービス
  11. まとめ
  12. よくあるご質問
    1. 銀行振込が出来るカジノはどこで見つかりますか?
    2. 銀行振込での出金にはどれくらい時間がかかりますか?
    3. 銀行振込での出金は安全?
    4. 銀行振込でのオンラインカジノへの入金はできますか?

銀行振込を利用できるオンラインカジノ2022年最新版

まずは、銀行振込で決済できるオンラインカジノの最新版を見ていきましょう。

それぞれのカジノについて、最低・再購入金額と最低・最高出金額、本人確認の必要性、銀行振込以外の入出金方法を紹介していますので、チェックしてください!

銀行振込を利用できるオンラインカジノ 2022年最新版

銀行振込を利用できるカジノ名銀行振込での最低/最高入金額銀行振込での最低/最高出金額KYC(本人確認)の有無銀行振込以外の入出金方法
ライブカジノハウス25ドル~5,000ドル10ドル~2,500ドル運営の判断で必要になる場合がある。クレジットカードエコペイズヴィーナスポイント仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン 、リップル)
ライブカジノアイオー5,000円~2,000,000円10000円~2,000,000円運営の判断で必要になる場合がある。仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、カルダノ、テザー、ライトコイン、トロン、リップル)
スポーツベットアイオー5,000円~900,000円5,000円~900,000円運営の判断で必要になる場合がある。仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、テザー、トロン、リップル、ドージコイン、オールスポーツコイン)
スピンサムライ×2,500~480,000円必要クレジットカードエコペイズヴィーナスポイントマッチベター仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム)
ベラジョンカジノ×6ドル~25,000ドル運営の判断で必要になる場合がある。クレジットカードエコペイズヴィーナスポイント仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、イーサリアム)
カジ旅15ドル~10,000ドル50ドル~5,000ドル初めての出金時に必要。クレジットカードエコペイズヴィーナスポイント仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップル、テザー、USDコイン、ダイ、ビサリアム、ビットコインキャッシュ)
ナショナルカジノ6,500円~1,900,000円×必要クレジットカードエコペイズヴィーナスポイントスティックペイ仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン)
ロイヤルパンダ×1,500円~15,000,000円初めての出金時に必要。クレジットカードエコペイズヴィーナスポイントマッチベター
レオベガス×3,000円~1,000,000円初めての出金時に必要。クレジットカードエコペイズマッチベター
プレイアモ2,400円~480,000円60,000円~504,000円必要クレジットカードエコペイズヴィーナスポイントマッチベタースティックペイ仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ドージコイン、ライトコイン、テザー)

オンラインカジノでの銀行振込送金とは?

オンラインカジノによっては、銀行振込で入出金を行うことが可能です。これはユーザーにとって嬉しいポイントです。

最近では電子決済サービスや仮想通貨が主要な決済手段として紹介されることも増えてきました。しかし、初めてオンラインカジノを利用する際には、電子決済サービスのアカウントや仮想通貨のウォレットを持っている人はほとんどいないでしょう。

そんなオンラインカジノ初心者にとって便利なのが、銀行振込での入出金。銀行口座は給与の受け取りを始め、誰もが普段から利用しているものなので、新規にアカウントや口座を開設する手間がかからず、すぐに入出金に利用できるのが嬉しいところ。

ただし、入出金ともに他の決済手段よりも残高反映までに時間が掛かったり、手数料がかかったりという気になる点もあります。手軽さがある反面、気を付けたいポイントもあるので、使い始める前に、必ず確認した上で、検討しておくことをオススメします。

銀行振込が出来るおすすめのオンラインカジノを詳しく紹介

今度は、銀行振込が利用できるおすすめのオンラインカジノについて詳しく見ていきましょう。

銀行振込が利用できるオンラインカジノにはどのような特徴があるのか?ひとつひとつのオンラインカジノについて、分かりやすく解説していきます。

ライブカジノハウス

銀行振込を利用できるライブカジノハウス

銀行振込での最低・最高入金額

25ドル~5,000ドル

銀行振込での最小/最大引き出し額

10ドル~2,500ドル

KYC

運営の判断で必要になる場合がある。

ゲーム

2,100以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

あり

ライブカジノハウスの公式サイトに行く

まずはライブカジノハウスです。

ライブカジノハウスはカジノ名にあるとおり、ライブカジノゲームが豊富なオンラインカジノとして有名です。

すべてのゲームのディーラーをあわせると500人以上と、ライブカジノゲームに関しては、最大級の体制が整っていると言っても過言ではありません。

ライブカジノハウスの日本語サポートは午前9時〜翌日3時まで。オンラインカジノのカスタマーサポートにしては、かなり長い時間開設されているので、困ったことがあった際にも、スムーズに解決できます。

また、オンラインカジノの問い合わせの定番であるメール、ライブチャットに加えて、ラインでも連絡できるのは気軽に使えて便利なところ。

銀行振込をはじめ、決済手段が幅広くそろっており、どのようなプレイヤーでも利用しやすい点も魅力の1つです。

ライブカジノアイオー

銀行振込を利用できるライブカジノアイ・オ

銀行振込での最低・最高入金額

5,000円~2,000,000円

銀行振込での最小/最大引き出し額

10000円~2,000,000円

KYC

運営の判断で必要になる場合がある。

ゲーム

1,200以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

ライブカジノアイオーの公式サイトに行く

次はライブカジノアイオーです。

ライブカジノアイオーはビットカジノアイオー、スポーツベットアイオーの姉妹カジノとして、2020年に登場したオンラインカジノ。その名のとおり、ライブカジノゲームを豊富に用意しています。

9社のゲームプロバイダーのゲームを扱っており、すべてのゲームをあわせると、テーブル数も100を超えているので、待たされることなく、快適に遊ぶことができます。

さらに系列のオンラインカジノだけで遊ぶことのできる、ボンベイクラブと呼ばれる専用テーブルまで用意されており、他のカジノとは違った楽しみ方をすることも可能。

銀行振込以外は仮想通貨しかないので、初めてオンラインカジノを利用する人には、銀行送金が一番利用しやすいかもしれません。仮想通貨はいくつもの種類に対応しているので、手元に持っていれば、利用するのも良いでしょう。

スポーツベットアイオー

銀行振込を利用できるスポーツベットアイ・オ

銀行振込での最低・最高入金額

5,000円~900,000円

銀行振込での最小/最大引き出し額

5,000円~900,000円

KYC

運営の判断で必要になる場合がある。

ゲーム

2,700以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

あり

スポーツベットアイオーは、ビットカジノアイオーやライブカジノアイオーの姉妹カジノであるブックメーカーです。

名前だけみるとスポーツベットしかできないのかと思ってしまいますが、スロット、ライブカジノゲームも1つのアカウントでまとめて楽しむことが可能です。

オンラインカジノでは遊び慣れているけど、スポーツベットは初めて遊ぶという人にもピッタリなオンラインカジノといえるでしょう。

ブックメーカーとしても、珍しい特徴を持っており、プライズブーストと呼ばれる、好みの試合のオッズを引き上げることのできる機能を利用できます。

銀行振込以外は、姉妹カジノと同じく、仮想通貨しか利用できないので、余計な手間をかけたくない人にとっては、銀行送金は重宝するでしょう。

スポーツベットアイオーの公式ページ

スピンサムライ

銀行振込を利用できるスピーンサムライ

銀行振込での最低・最高入金額

×

銀行振込での最小/最大引き出し額

2500円~480,000円

KYC

必要

ゲーム

3,000以上

日本語対応

なし

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

2020年にオープンしたサムライとニンジャをモチーフにしたオンラインカジノ。登録時に利用できる入金ボーナスは通常ボーナスとともに、ハイローラー向けの高額なボーナスも用意されているので、プレイヤーの遊び方にあわせて、使い分けることができて便利。

日本の伝統文化をモチーフに掲げているオンラインカジノではあるのですが、残念ながら、今のところ、日本語対応のカスタマーサポートはありません。もし、問い合わせが必要な時には英語で問い合わせるしかないので、その点だけは注意が必要です。

銀行振込だけでなく、クレジットカード、電子決済、仮想通貨と数多くの決済手段が用意されているので、あらゆるプレイヤーが遊びやすい体制が整っています。

スピンサムライの公式サイトに行く

ベラジョンカジノ

銀行振込を利用できるベラジョンカジノ

銀行振込での最低・最高入金額

×

銀行振込での最小/最大引き出し額

6ドル~25,000ドル

KYC

運営の判断で必要になる場合がある。

ゲーム

1,000以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

ベラジョンカジノは日本でラジオ、テレビでコマーシャルを放送していることもあり、認知度高めなオンラインカジノ。オンラインカジノは知らなくても、ベラジョンという名は耳にしたとがあるという人もいるのではないでしょうか。

ベラジョンカジノのライブカジノでは日本人ディーラーが担当してくれるテーブルだけを集めた花路野三丁目というコーナーも用意されています。初めてオンラインカジノでゲームを遊ぶ人でも、気軽に遊ぶことができるでしょう。

日本語対応のカスタマーサポートの開設時間も長いので、困ったことが発生しても、すぐに解決できるのは嬉しいところ。窓口開設時間以外でも、メールで問い合わせておけば、早めに返事がもらえるので、問題なく利用できるはず。

銀行振込を始め、幅広い決済手段が用意されているのは良いのですが、入出金上限が低めなので、ハイローラーだと利用しづらいかもしれません。

オンラインカジノライフの入り口に適したカジノといえるでしょう。

ベラジョンカジノの公式サイトに行く

カジ旅

銀行振込を利用できるカジ旅

銀行振込での最低・最高入金額

15ドル~10,000ドル

銀行振込での最小/最大引き出し額

50ドル~5,000ドル

KYC

初めての出金時に必要。

ゲーム

2,300以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

あり

カジ旅はカジノゲームだけでなく、スポーツベットも同じアカウントで楽しむことができるオンラインカジノのひとつ。

カジ旅の最大の特徴はスロットゲームを6倍速で遊ぶことのできるBlitzモード搭載のスロット機種がいくつも用意されていること。スロットで遊びたいけど、なかなか、時間がとれないという人でも、通常の6倍の速さで遊べるので、あっという間にボーナスステージに突入できて、短時間でも満喫できるでしょう。

銀行振込を始め、クレジットカード、仮想通貨など、数多くの決済手段に対応しており、あらゆるプレイヤーが遊びやすい体制が整っています。ただし、限度額が入出金ともに抑え目なので、事前に確認しておいた方が良さそう。

カジ旅の公式サイトに行く

ナショナルカジノ

銀行振込を利用できるナショナルカジノ

銀行振込での最低・最高入金額

6,500円~1,900,000円

銀行振込での最小/最大引き出し額

×

KYC

必要

ゲーム

3000以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

ナショナルカジノはプレイアモカジノの姉妹カジノとして、2021年に登場したばかりのオンラインカジノ。用意されているゲームの種類は3,000種類以上とオンラインカジノ最大級の品ぞろえなので、どのようなプレイヤーでも楽しむことができるはず。

ボーナスも充実しており、登録後に受け取れる入金ボーナスを始め、毎週利用できるフリースピン、リロードボーナスもあり、長くお得に遊び続けることが可能。日本語対応のカスタマーサポートもしっかりと用意してあるので、初心者が初めてのカジノに選ぶのも問題なし。

決済手段も銀行振込を始め、電子決済、クレジットカード、仮想通貨など、豊富にそろっているので、快適に遊ぶことができるでしょう。

ナショナルカジノの公式サイトに行く

ロイヤルパンダ

銀行振込を利用できるローヤルパンダカジノ

銀行振込での最低・最高入金額

×

銀行振込での最小/最大引き出し額

1500円~15,000,000円

KYC

初めての出金時に必要。

ゲーム

1,500以上

日本語対応

あり

ライセンス

マルタ共和国

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

ロイヤルパンダはレオベガスカジノの姉妹カジノとして、2018年にオープンしたオンラインカジノ。一癖ありそうなユーモラスなパンダがお出迎えしてくれるホームページは、初めてのぞくと思わずほっこりしてしまう人も多いはず。

100%タケノコ特典という形で、最大10万円分のウェルカムボーナスを受け取って、スタートダッシュをすることも可能。期間限定のイベントも数多く開催されているので、好みのゲームを対象にしたキャンペーンであれば、積極的に利用することをオススメします。

銀行振込はクレジットカードを利用した時の出金手段として、利用することになるでしょう。数多くの電子決済にも対応しているので、普段から利用している決済手段があれば、そちらを利用するのも良さそう。

ロイヤルパンダの公式サイトに行く

レオベガスカジノ

銀行振込を利用できるレオベガスカジノ

銀行振込での最低・最高入金額

×

銀行振込での最小/最大引き出し額

3,000円~1,000,000円

KYC

初めての出金時に必要。

ゲーム

2,000以上

日本語対応

あり

ライセンス

マルタ共和国

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

レオベガスカジノはスロットを豊富に用意しているオンラインカジノ。こちらのカジノでしか遊べない人気機種のジャックポットが4種類用意されており、他のオンラインカジノとは違った楽しみ方ができます。

また、レオベガスカジノでは、数多くそろったゲームを楽しむためにマルチプレイ機能も利用できます。複数のスロットゲームをいくつも同時に遊ぶことができるので、遊ぶ時間が限られる人でも思い切り楽しむことができるでしょう。

ゲームの種類が多いだけじゃなく、フリースピンボーナスには出金条件がないという使いやすい要素もあり、ボーナスが使いやすいのも特徴の一つ。

銀行振込はクレジットカードで入金した際の出金方法として利用することがメインになるでしょう。電子決済のアカウントを持っていれば、利用することを検討するのも良さそう。

レオベガスの公式サイトに行く

プレイアモ

銀行振込を利用できるプレイアモ

銀行振込での最低・最高入金額

1,200円~480,000円

銀行振込での最小/最大引き出し額

1,200円~480,000円

KYC

必要

ゲーム

3500以上

日本語対応

あり

ライセンス

オランダ領キュラソー

ライブカジノ

あり

スポーツ

なし

2016年からヨーロッパでオンラインカジノを展開、2020年に日本向けサイトをオープンしたカジノ。登録した直後に利用できる入金ボーナスには、フリースピンも付いてくる充実ぶりで、利用開始のタイミングから満喫できる体制が整っています。

出金の速さも魅力の1つで、決済手段によりますが、早ければ申請してから数分で着金するという、オンラインカジノの中でも、最速級の速さ。銀行振込を始め、決済手段が豊富なのも利用しやすく嬉しいところ。ただし、銀行振込だと、時間が長めに掛かるので、その点は事前に検討しておくべきでしょう。

ほとんどのカジノではどの決済手段で入金しても、すべての残高が一括されてしまうのですが、プレイアモでは通貨ごとのウォレットを作ることが可能。日本円、電子決済、仮想通貨とそれぞれ残高管理ができるので、決済手段を使い分けたい人は見逃せません。

プレイアモの公式サイトに行く

オンラインカジノで銀行振込送金を選ぶメリットとデメリット

銀行振込のメリットとデメリット

どんなことにもメリットとデメリットがあります。オンラインカジノで銀行振込を利用する際にも、知っておきたい良い点、悪い点がいくつかあります。知っておくことで、後から悔いることなく、快適に利用することができるので、ひと通り確認しておきましょう。

銀行振込のメリット

まずは、銀行振込のメリットをみていきます。

メリットを理解しておくと、有利に使いこなせます

新たにアカウントを開設する必要がない

銀行振込の最大のメリットは誰でも持っている銀行口座から、オンラインカジノへ入金することができます。新たにアカウントを開設する必要もないし、わざわざ、他のサービスを経由する必要もないので、余計な手間がかかりません。

直接、銀行からオンラインカジノへ入出金する場合と、スモウペイなどのサービスを活用して入出金する場合などの違いはあります。

しかし、基本的には入出金方法は変わらないので、初めてオンラインカジノで入出金する際でも、方法が分からずになかなか手続きがすすめられないということも少ないでしょう。手段が簡素化したおかげで、使い勝手が良くなってきているといえます。

対応しているオンラインカジノは増加傾向

オンラインカジノの決済方法と言えば、クレジットカード、電子決済が一番に思い浮かぶという人も多いかと思われますが、ここ最近では新しく利用する人の利用しやすさを考えてか銀行振込に対応しているカジノも増えている印象です。

特に、スモウペイSumoPayやジェイペイJ-Payの進出で、入金にも対応してくれるカジノが増えました。

過去には、銀行振込に対応していないから、やむを得ず、他のオンラインカジノを利用しなければならないということもありましたが、今後、改善されていくことに期待が持てます。

手数料はほとんどのオンラインカジノで無料

銀行振込は手数料がかかるから利用したくないという印象を持ちがちな決済手段の1つでした。

しかし、ここ最近では他の決済手段と同じように無料で利用できるオンラインカジノも増えています。手数料が他の決済手段と変わらないのであれば、できる限り、手間のかからない決済手段を利用したくなる人も多いはず。そういう意味で、銀行振込のメリットが大きくなっているといえるかもしれません。

銀行振込のデメリット

次は銀行振込のデメリットをみていきましょう。

デメリットを頭に入れておくことで、エラーやミスを回避することが出来ますので、しっかりチェックしておいてくださいね。

入出金の残高反映に時間がかかる

銀行振込は手間がかからず、気軽に利用できる決済手段の1つではあります。しかし、入出金の申請をした時に時間がかかるのは難点。オンラインカジノで遊びたいと思うタイミングであれば、入金してすぐに遊びたいと考えている人がほとんど。

銀行振込の場合、2~3日とそこそこな日数かかるので、人によっては反映される頃には遊びたいという意欲が消えてしまっている人もいるかもしれません。銀行振込でもスモウペイを利用した入金であれば、他の銀行振込の方法よりも早めに残高反映されるので、用意されていたら、優先してりようすることをオススメします。

入出金限度額が銀行によって変わってくる

オンラインカジノによっては、入出金できる金額を大きめに設定しているのですが、残念ながら銀行の入出金限度額の方が優先されます。

例えば、500万円まとめて出金できるオンラインカジノがあったとしても、銀行の限度額が100万円までであれば、1回で100万円までしか出金することはできないということです。ハイローラーで大きな金額を利用して遊ぶことが多い人は、事前に銀行の入出金限度額を変更しておきましょう。

対応銀行が限られる

以前よりも銀行振込に対応しているオンラインカジノは増えているものの、カジノが利用している銀行振込の方法によって、対応銀行の種類が増減します。これは利便性においてデメリットと言えるでしょう。

あるオンラインカジノでは普段よく使っている銀行での入出金ができても、他のオンラインカジノでは利用できないという場合もあります。手軽に使える決済手段ではありますが、銀行が対応していなければ、利用することはできないので、事前に確認しておくことが大切です。

銀行振込での入金方法

銀行振込でオンラインカジノへ入金する方法を実際のオンラインカジノを例に挙げて解説します。

銀行振込で入金できるオンラインカジノは多くありませんが、スモウペイSmoPayやジェイペイJ-Payの進出で増加傾向です。

ここでは、オススメカジノの1つであるカジ旅を取り上げて入金のステップを解説していきます。

1.カジ旅のホームページ右上にあるコインのマークをクリック。

カジ旅に銀行振込での入金のステップ1

2.入金する金額をドルで指定する。利用できるボーナスも表示されるので受け取るかどうか? 選択してから「〜ドルをご入金」ボタンを押す。

カジ旅に銀行振込での入金のステップ2

3.銀行振込に利用する方法を選ぶ。SumoPayスモウペイとジェイペイJ-Payの2種類が利用できるが、SumoPayスモウペイの方が残高反映のスピードが早いのでオススメです。

カジ旅に銀行振込での入金のステップ3

4.3枚から画像を選ぶよう指示されるので、どれか選びましょう。どれを選んでも特に問題ありません。

入金方法として相撲ペイを選ぶ(ステップ4)

5.入金する金額を選ぶことになります。最初に入金申請画面で指定した金額を日本円に直した金額が表示されるので、ボーナスを利用して入金する際、別の金額にしたい時は元の画面に戻って指定し直しましょう。

入金方法として相撲ペイを選ぶ(ステップ5)

6.どの銀行から振り込むか選ぶ画面に移動します。楽天銀行同士であれば、手数料がかからないし、他の銀行でも同じ銀行同士なら、手数料が無料になる場合があるので、自分の利用している銀行を探してみると良いでしょう。

入金方法として相撲ペイを選ぶ(ステップ6)

7.振込先の情報が表示されるので、自分の利用している銀行のインターネットバンク、または窓口で振り込むようにしましょう。これで入金手続きは完了です。

入金方法として相撲ペイを選ぶ(ステップ7)

銀行振込での出金方法

次は銀行振込での出金方法をステップバイステップででご紹介します。

銀行振込でオンラインカジノから出金するには、どのような手順で出金したら良いのか? ここでは、おすすめカジノの中からレオベガスを取り上げて出金のステップを解説していきます。

1.レオベガスのホームページを訪れ、右上にある金額をクリックする。

レオベガスカジノから銀行振込での出金方法

2.出金方法から銀行振込を選び、金額を指定することで出金申請完了です。

銀行振込を選んでお金を出金できる

銀行振込の安全度

次に、銀行振込の安全度について考えてみましょう。オンラインとはいえ、カジノはギャンブル。オンラインカジノでプレイするには安全度が何より気になるのが当然です。とりわけ、お金の関わる入金・出金においては安全度の確認が大切になります。

良い点も悪い点もある銀行振込ですが、実はオンラインカジノで利用できる決済手段の中では、安全度が高い決済手段と言えます。クレジットカードのように情報を入力したことが原因で不正利用される可能性も低く、仮想通貨のように送金先を間違えて大きな金額を失う危険もないからです。

また、安定した銀行を選んで口座を開けば、海外の電子決済サービス会社のように、急に日本市場から撤退したり、閉鎖したりといったこともありません。仮に合併などがあったとしても、事後処理が確実です。

入出金の残高反映時間、限度額など、気になるポイントもいくつかありますが、どのオンラインカジノも海外の会社が運営しているので、安全性を優先で決済手段を考えるのであれば、銀行振込は最優先の決済手段と言えるでしょう。

銀行振込の入金・出金手数料について

オンラインカジノを利用していて気になるのが、手数料。特に、ヘビーユーザーには気になる点です。

他の決済方法同様、銀行振込を利用してオンラインカジノへ入出金する際にも手数料がかかる場合がありますので、利用前に理解しておいてください。

まず、銀行振込の際に生じる手数料には以下の2つのパターンがあります。

  1. オンラインカジノに入出金するタイミングでかかる手数料
  2. 銀行が入金・送金を手続きするタイミングでかかる手数料

よくオンラインカジノのオフィシャルサイトやカジノポータルで、「入金・出金手数料なし」と書かれていることがありますが、これは1の手数料について言っています。

つまり、オンラインカジノが入金を受け入れるとき、またはオンラインカジノから出金するときには、オンラインカジノ側は手数料をとりませんという意味になります。

しかし、それとは別に、皆さんが口座を開いている銀行が入金を行うあるいは出金を受け入れる際に生じる手数料というものがあるのです。

これが2の「銀行側手数料」で、これは銀行によって、また、開いている口座の種類によって違います。

2の手数料について知るためには、皆さんの取引銀行に尋ねるしかありません。

オンラインカジノと銀行により、手数料がかかったり、無料であったり、さまざまなパターンの組み合わせがあるので、正確な手数料の数値が知りたい場合は、利用する前に確認しておきましょう。利用している銀行での銀行振込の手数料があまりにも高いと感じる場合には、他の決済手段を利用することを選択肢に入れても良いでしょう。

銀行振込以外の入金・出金方法の案内

こちらの記事の冒頭でもお知らせしていますが、それぞれのオンラインカジノでは銀行振込以外の決済手段を利用することも可能です。

今回オススメしたオンラインカジノ以外だと、銀行振込に対応していないというオンラインカジノも少なくありません。そのような時にどんな入出金方法を利用することができるのか?

ひと通り確認しておきましょう。

オンラインカジノで利用できる主な決済方法

  • 仮想通貨
  • 電子決済サービス
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード

このように、銀行振込以外で利用できる主な決済方法には仮想通貨、電子決済サービス、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードが挙げられます。

このうち、クレジットカードとデビットカード、プリペイドカードは主に入金時に利用されます。

入金・出金の双方で広範囲に用いられているのは、電子決済サービスと仮想通貨です。

ごく大雑把な分け方でいうと、日本の場合、銀行振込での送金を好む人は常連ユーザーやハイローラーには少ない傾向です。

常連ユーザーで安定してプレイしたい人は電子決済サービスでポイントを貯めたり、ユーザーランクを上げたりしながらお得にプレイを進める傾向にあります。

一方、大きなお金を動かすのに慣れたハイローラーとなると、送金スピードが速く、匿名性の高い仮想通貨を好むようです。

海外のユーザーでは仮想通貨の利用者が日本よりずっと多くなります。

以下で、銀行振込以外のおすすめ決済方法について簡単にまとめておきましょう。

銀行振込以外のおすすめ決済方法 仮想通貨

銀行振込以外でおすすめの決済方法というと、まず仮想通貨があげられます。仮想通貨が利用できるオンラインカジノはどんどん増えています。特に、仮想通貨人気の高いヨーロッパでは、仮想通貨に特化したオンラインカジノが次々に開かれています。

仮想通貨の日本での流通度はまだ低く、日本では特定のマニアや取引家のみが使用している感じですが、欧米や、日本以外のアジア諸国では仮想通貨の取引きそのものが高い人気を誇っているので、すでにウォレットを持っている人も多いためです。

日本から利用できる仮想通貨に特化したカジノのなかにも、ビットコインだけではなく、ライトコインやイーサリアム、テザー等、様々なアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)に対応したカジノが増えています。

仮想通貨は国際取引に適した決済方法ですので、本格的にオンラインカジノでプレイしたい人なら、仮想通貨のウォレットを作っておくのがおすすめです。

銀行振込以外のおすすめ決済方法 電子決済サービス

銀行振込以外の決済方法で、仮想通貨と並んでおすすめなのが電子決済サービスです。電子ウォレットとも呼ばれる決済方法で、インターネット上で決済が完了するので人気です。

海外のオンラインカジノで高い人気を誇っている電子決済サービスには、Paysafe社のネッテラーNeteller、スクリルSkrillがありますが、この両者は日本からは利用できません。海外から日本に進出したばかりのカジノの中には海外市場向けのサービスをそのまま掲載しているところもありますが、日本からは使えませんので、間違ってアカウントを開かないよう、お気をつけください。

今現在(2022年5月)、日本でオンラインカジノの入出金に利用できる主要な電子決済サービスはこちらです。

  • エコペイズ
  • マッチベター
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント

2022年の時点で最も人気の高い電子決済サービスは、エコペイズです。日本で人気の高いオンラインカジノの大半がエコペイズの利用を提供しています。

エコペイズのアカウントを持っていれば、多くのカジノで簡単に入金、出金できますので、色んなカジノでプレイしたい人には特におすすめのサービスです。

マッチベターとアイウォレットもエコペイズと同様のサービスですが、アイウォレットは一時期決済エラーがあったことから、利用提供するカジノが減少しました。

かつては多くのカジノで利用できたのですが、現在は一部のカジノにとどまっています。

ヴィーナスポイントは上記3サービスとは少し違って、ポイントを貯めて送金するシステムになっています。

カードや口座から直接入金できないので、注意が必要です。

その代わり、利用すればするほどポイントが貯まりますので、使い始めると利便性がアップしていきます。

オンラインカジノで利用できる決済手段の代表的な方法としては以上のような方法があります。ここ最近ではアップルペイ、コンビニで購入できるカードを利用して入金するなど、さまざまな方法が日々増えているので、時には利用しているオンラインカジノの決済手段を確認してみるのも良いでしょう。

まとめ

銀行振込に対応しているオンラインカジノについて詳しくお伝えしました。

ここ最近では少しずつ銀行振込が使えるオンラインカジノが増えてきているので、さらに気軽に利用できる決済手段となりつつあります。ただし、オンラインカジノが利用している銀行振込の方法によっては、即時反映されないこともあるので、事前に確認することが大切。

また、入出金限度額がオンラインカジノの制限額だけでなく、銀行によって変わってくるので両方を確認しておかないと、いざ、入出金する段階になって、いらぬ手間と時間がかかってしまうことも考えられます。

このように、注意しておきたい点もいくつかありますが、それらを考慮しても、銀行振込はオンラインカジノ初心者が一番気軽に利用できる決済手段の1つなのは間違いありません。

よくあるご質問

ここでは、オンラインカジノの銀行振込に関するよくあるご質問に回答していきます。

ご利用時に参考にしてください。

銀行振込が出来るカジノはどこで見つかりますか?

各カジノの公式サイトには利用できる決済方法が表示されていますので、そこに銀行振込が入っていれば、利用できます。 ただし、カジノによっては、国ごとの利用状況の違いを考慮せず、海外で利用できる決済方法を日本語版でもそのまま列記しているところがあるので、注意が必要です。 ヨーロッパやアメリカでは利用できるけれど、日本では利用できない決済方法もあるからです。 例えば、オンラインカジノの決済方法としてよく見かけるスクリルSkrillやネッテラーNetellerはヨーロッパでは使えますが、日本市場からは既に撤退しています。 銀行振込の場合も、海外のサイトでは利用できるけれど、日本のサイトでは受け入れていない場合もあります。 日本で利用できるか否かは、オンラインカジノの情報サイトを参照するのが確実です。 当サイトでも各カジノのレビューに利用できる決済方法を紹介していますので、参考にしてください。

銀行振込での出金にはどれくらい時間がかかりますか?

銀行振込での出金にかかる時間はカジノや取引銀行、さらに出金申請した日によってかなり違いがあります。 平均すると、3,4日というところでしょう。 出金スピードの速いカジノで平日に出金申請をすれば当日中や翌日に反映することもあります。 逆に、銀行が休日になる週末の前に出金すると週明けまで待たされることになります。 出金まで一週間くらいかかるのが普通のオンラインカジノも少なくありませんので、速い出金を望む場合、仮想通貨や電子決済サービスを利用するのが適しています。

銀行振込での出金は安全?

安全なカジノを選ぶ限り、銀行振込での出金は安全といえるでしょう。銀行は信頼度の高い金融機関です。カジノ側に口座情報を伝えても、間違いが起こる可能性はまずありません。 また、銀行は他の金融サービスに比べて、極めて安定度の高い機関です。ヨーロッパにベースのある電子決済サービスの場合、日本市場から撤退したり、閉鎖したりといったことがしばしば起こりますが、日本の銀行ではそういうことはまず起こりません。仮に、閉鎖や合併が生じた場合でも、日本時間に日本語で対応してもらえるので安心感が違います。

銀行振込でのオンラインカジノへの入金はできますか?

銀行振込でオンラインカジノに入金するのは一般的ではありませんが、銀行振込による入金を提供しているカジノは皆無ではありません。 また、最近では、SumoPayやJPayを介して口座から入金する方法もあります。決済サービスにアカウントを開く手間がありませんので、人気があがっている決済方法で、利用できるカジノも増えています。これからもっと増えることが期待できる入金方法といえるでしょう。
タイトルとURLをコピーしました