ビットコインが使えるオンラインカジノランキング【2021年版】

ビットコインカジノオンラインカジノガイド

最近では、日本もビットコインが使える国のリストに加わっています。国際的なオンラインカジノでプレイしたい方にとっては朗報です。
この記事では、日本でプレイできる人気なビットコインカジノを紹介します。

ビットコインが使えるオンラインカジノ一覧

ビットコインカジノ

カジノ名最低・最高限度額通貨変換/KYC
ビットカジノスペック最強カジノ!
入金:
0.001BTC~無制限
出金:
0.002BTC~無制限
無し / 無し
ビットスターズ世界に認められたカジノ!
入金:
0.0001BTC~無制限
出金:
0.001BTC~10BTC
無し / 無し
ライブカジノアイオーライブ特化型カジノ!
入金:
0.001BTC~無制限
出金:
0.002BTC~無制限
無し / 無し
スポーツベットアイオープロ野球やJリーグにも賭けれる!
入金:
0.001BTC~無制限
出金:
0.002BTC~無制限
無し / 無し
カジノイン入金:
0.001BTC~無制限
出金:
0.003BTC~1BTC
無し / 無し
バオカジノ入金:
0.0001BTC~無制限
出金:
0.001BTC~10BTC
無し / 有り
ロキカジノ入金:
0.0001BTC~無制限
出金:
0.003BTC~0.7BTC
無し / 有り
エルドアカジノ入金:
1000円~無制限
出金:
5000円~無制限
有り / 有り
ユースカジノ入金:
$20~$150,000
出金:
$20~$1,000,000
有り / 有り
ワンダーカジノ入金:
$10~無制限
出金:
$50~$1,000,000
無し / 有り
ライブカジノハウス入金:
$10~$5,000
出金:
$10~$5,000
有り / 有り
クイーンカジノ入金:
$10~$5,000
出金:
$10~$5,000
有り / 有り
ベラジョンカジノ入金:
$0~$10,000
出金:
$10~$10,000
有り / 有り
インターカジノ入金:
$0~$10,000
出金:
$10~$10,000
有り / 有り
10BET Japan入金:
2,120円~150万円
出金:
2,120円~150万円
有り / 無し
カジ旅入金:
$15~$10,000
出金:
$15~$10,000
有り / 有り
ボンズカジノ入金:
500円~9999万円
出金:
1,000円~200万円
有り / 有り
ミスティーノ入金:
$30~$5,000
出金:
$50~$5,000
有り / 有り
ラッキーデイズ入金:
4,000円~60万円
出金:
非対応
有り / 有り
ベットティルト入金:
$5~$5,000
出金:
$20~$2,000
有り / 有り
ユニークカジノ入金:
0.0001BTC~$1,000相当
出金:
$100~$1,500相当(週)
有り / 有り

ビットコインカジノのベスト10!

こちらで日本で問題なく使えるビットコインで遊べるオンラインカジノを紹介します。

ビットカジノ
ビットカジノ

ビットカジノは、ビットコインの入出金が可能なオンラインカジノの中でも、最も有名で人気のあるカジノです。
また、ビットカジノは業界屈指のゲームプロバイダー、ライブRTPや独自のライブカジノテーブルを備えており、ゲーム性に優れたビットコインカジノをお探しの方にお勧めです。

ビットスターズ
ビットスターズ

iTechLabsのRNG認証に加えて、ビットスターズには「検証システム」があり、自分たちでゲームのランダム性をチェックすることができます。
ビットスターズのスタッフは業界歴3年以上のベテランで構成されているため、他のオンラインカジノに比べてサポートの質が安定しています。

カジノイン
カジノイン

カジノインは、ゲーム性を重視する方のためのビットコイン対応オンラインカジノです。
おすすめポイント
70種類以上のスロットと11種類のライブカジノに、多数のゲームプロバイダーが参加している
出金時の本人確認が不要
損失額の10%を毎週キャッシュバック

スポーツベットアイオー
スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーは、スロットやライブカジノだけでなく、スポーツベッティングでもビットコインで遊びたいという方に人気です。
おすすめポイント
ビットカジノの姉妹ブックメーカーで、運営やサポートがしっかりしている
スポーツベッティングもビットコインでプレイ可能
ボンベイクラブ専用のライブカジノテーブルでもプレイ可能
スポーツベットアイオーには、ビットカジノにはないウォレット間送金機能もあります。

ユースカジノ
ユースカジノ

高額の入金と高額のベットで遊ぶのが好きなハイローラープレイヤーの方には、ユースカジノはビットコイン対応のカジノです。
おすすめポイント
毎月の入金・出金限度額が無制限
最短で数分、平均して10分で出金可能
スロットで最大1.5%、ライブカジノで1%の高額リベートボーナス
ユースカジノのリベートボーナスは、毎週2回付与されますので、リベートボーナスの回数が多いオンラインカジノをお探しの方におすすめです。

エルドアカジノ
エルドアカジノ

エルドアカジノ(旧パイザーカジノ)は、ハイローラーのプレイヤーのためのビットコイン対応カジノです。
おすすめポイント
業界最高水準のリベート・キャッシュバック率
業界トップ14のライブカジノゲーミングプロバイダー
迅速な出金(最短2分、平均10分)と無制限の入金・出金限度額
エルドアは、1億円以上の高額出金を平均10分で処理でき、高額出金でも出金拒否がないため、高額入金・高額ベットで遊ぶのが好きなハイローラープレイヤーに特に人気があります。

バオカジノ
バオカジノ

バオカジノは、ボーナスやプロモーションを重視する方にお勧めのカジノです。
おすすめポイント
最初の7日を除くすべての曜日に7%のキャッシュバック(しかも10倍の出金条件が低い)
毎月のリベート、毎月のキャッシュバックあり(VIPプログラム、10倍の出金条件あり
クエスト機能がある(Apple HomepodeやPS4、マカオ旅行などもゲットできる
全体的に、遊べば遊ぶほどお得になるオンラインカジノです。

ボンズカジノ
ボンズカジノ

ボンズカジノでのビットコイン入出金の魅力は、制限の緩さとスピード感です。頻繁にカジノをプレイされる方にお勧めです。
Bons Casino(ボンスカジノ)の初回入金ボーナスは最大20万円貰えます。
結局は最終20万以上入金していませんか?そう考えると最初に一気に入金して最大20万円のボーナスを獲得すべきです。

コニベット
コニベットカジノ

コニベットはビットコイン対応のカジノで、還元率の高さを求める方におすすめです。

おすすめポイント
スロット、ライブカジノ、スポーツ、シューティング、eスポーツが揃っている
スロットで最大1.5%、ライブカジノゲームで最大1%の高額リベートボーナス(賭け条件1倍)
毎週の負けに対して5%のキャッシュバック(リベートとの併用可)
コニベットは他の多くのオンラインカジノと同様、「VIPシステム」を採用しています。コニベットのVIPランクは、ベット額の合計に基づいているため、一度昇格したら降格することはありません。

ビットキングズ
ビットキングズ

ビットキングズが他のカジノと異なる大きな特徴の一つは、RPGのようなVIPプログラムです。キャラクターを選択し、様々なCrypto Questsを完了することで、フリースピン、ボーナスマネー、キャッシュなどの素晴らしいボーナスを獲得することができます。

仮想通貨(ビットコイン)で入出金するメリット

ビットコインカジノメリット

先ほども少し触れましたが、仮想通貨は他の決済手段に比べて便利な点がたくさんあります。

ここでは、オンラインカジノで仮想通貨を利用するメリットをまとめてみました。

手数料が非常に安い

オンラインカジノでは、仮想通貨を入金・出金の手段として利用する場合、ほとんど手数料がかかりません。

その理由は、仮想通貨には銀行などの中間業者が存在しないからです。

仮想通貨では中間業者が存在しないため、低コストで送金することができます。

オンラインカジノの多くは海外に送金しているため、銀行送金やクレジットカードでの支払いにかかる高い手数料が悩みの種でした。仮想通貨を使えば、オンラインカジノでの入出金も手数料をかけずに行うことができます。

入金・出金のスピードが速い

入出金のオンラインカジノへの反映が早ければ早いほど、プレイヤーにとっては便利です。かつては、即時性の高さから、クレジットカードが主流でした。

しかし、クレジットカードは入金にしか使えず、出金は他の手段で行わなければなりません。

そのため、出金には電子決済サービスを利用する人が多いのですが、電子決済サービスを利用しても、出金が反映されるまでには数日の時間がかかります。

一方、仮想通貨の場合、入出金ともに時間が非常に短く、数分で終わることもあります。

時には数分で済むこともあります。仮想通貨を使うことで、入出金のストレスが軽減されるのは嬉しいですね。

高い匿名性

仮想通貨は、匿名性の高い決済手段です。その理由は、入出金の際に銀行口座やクレジットカードの情報を直接カジノサイトに開示することがないからです。

唯一の違いは、仮想通貨は特定の住所で取引されるため、お客様の個人情報がその住所に結びつかないことです。仮想通貨があれば、お金の取引のセキュリティを心配することなく、オンラインカジノで遊ぶことができます。

面倒な両替作業が不要

ほとんどのオンラインカジノでは、米ドルやユーロなどの外国通貨を使用しています。そのため、日本のプレイヤーはプレイするたびに日本円から外貨に両替しなければなりません。

しかし、仮想通貨は『どこでも通じる通貨』なので、わざわざ両替する必要がありません。また、両替しなくていいということは、為替レートの影響を受けないということでもあります。仮想通貨は、手持ちの通貨で安くスムーズに入出金できる、とても便利な手段なのです。

仮想通貨(ビットコイン)で入出金することのデメリット

ビットコインカジノデメリット

手数料が安く、スピーディーな入出金が可能な仮想通貨ですが、利用する上でのデメリットもあります。

オンラインカジノで仮想通貨を利用しようと考えている方は、以下の点に注意してください。

価格変動のリスクがある

ドルや円にも価格変動がありますが、仮想通貨は外貨よりもさらに大きな価格変動があります。

時には1日で急激に価格が上がったり下がったりすることもあります。

そのため、仮想通貨をオンラインカジノの入出金に利用したい場合は、価格が変動する前に仮想通貨の売買などの一連の取引を済ませておく必要があります。

また、入金時と出金時では、仮想通貨の価値が一定でない場合もあります。

また、オンラインカジノが取引を処理するのに時間がかかることもありますので、実際の入金額と出金額に差が出る可能性があることも覚えておいてください。

取引所やウォレットの開設が必要です

オンラインカジノの入出金にビットコインを使用するためには、仮想通貨取引所またはウォレットを開設する必要があります。

取引所とは、仮想通貨を売買できるオンラインサービスのことで、ウォレットとは、ビットコインの取引に必要な情報を保存・管理するソフトウェアのことです。

ウォレットは、取引所や業者が提供しています。

取引所やウォレットにはさまざまな種類がありますが、セキュリティ面で信頼できるものを選ぶようにしましょう。

取引所はハッキングされることが多く、日本ではコインチェックで約580億円分の仮想通貨が盗まれました。

一度盗まれた仮想通貨は取り戻せない可能性が高いので、セキュリティのしっかりした取引所やウォレットを選ぶようにしましょう。

仮想通貨に対応しているカジノがまだ多くない

ビットコインなどの仮想通貨に対応しているオンラインカジノは徐々に増えてきていますが、実際に仮想通貨に対応しているオンラインカジノの数は限られています。

プレイしたいカジノサイトが仮想通貨に対応していない場合は、クレジットカードや電子決済サービスなど、他の支払い方法を利用することになります。

最近ではエコペイズなどの電子決済サービスでも仮想通貨を使って入出金できるようになりましたが、オンラインカジノでの入出金には手間がかかります。

今後、仮想通貨に対応したオンラインカジノが増えることを期待するしかありませんね。

仮想通貨(ビットコイン)の買い方

仮想通貨を入手するためには、仮想通貨を販売している取引所から購入する必要があります。具体的には、以下のような流れで仮想通貨を購入していきます。

  1. 利用する取引所を決めます。
  2. 取引所に登録する
  3. 取引所に入金する
  4. 仮想通貨の購入

取引所で仮想通貨を購入するためには、取引所にアカウントを登録する必要があります。取引所には、厳密には「取引所」と「販売所」の2種類があります。

「取引所」は、仮想通貨を売買したいユーザーが売買できる場所で、運営会社と仮想通貨の売買ができる場所です。取引所で取引される仮想通貨の価格は、取引所の価格で決まるので、少し高く感じるかもしれません。

しかし、取引所よりも迅速で信頼性が高いので、時間のない方にはおすすめです。

有名な取引所としては、bitFlyerDMM BitcoinCoincheckなどがあります。

利用する取引所を決めて口座を開設したら、入金をする必要があります。基本的には、「銀行振込」「インターネットバンキング」「コンビニエンスストアでの入金」のいずれかを選択します。

入金したら、あとは取引画面で購入したい仮想通貨の数量を入力して、購入するだけです。

コインチェックでビットコインの購入方法の解説動画!

オンラインカジノへのビットコインで入金・出金

ビットコインを購入したら、プレイしたいオンラインカジノにビットコインを入金し、賞金をビットコインで引き出すことができます。

プレイしたいオンラインカジノがビットコインに対応していない場合は、入金や賞金の引き出しができません。

プレイしたいオンラインカジノがビットコインに対応しているかどうかをご確認ください。

入出金情報のページや公式サイトの下部に「ビットコイン」のマークがあれば、そのカジノがビットコインに対応していることを意味します。

ビットコインの入出金方法は、基本的にどのオンラインカジノでも同じです。

入出金ページのフォームに沿って、QRコードをスマホのカメラで読み取るか、アドレスをコピー&ペーストするだけです。

ビットカジノの入出金方法の解説動画!

ビットコインを現金に換える

オンラインカジノで獲得した賞金を取引所に出金したら、ビットコインを現金に換金することができます。

ビットコインを現金化するには、取引所で決済する方法と、取引所でビットコインを売却する方法の2つがあります。

取引所では、自分の希望する販売価格でビットコインを購入したいユーザーがいれば決済でき、交換所では、業者が指定した価格でビットコインを購入することができます。

取引所は手続きが簡単なので、初心者におすすめです。

しかし、コストが比較的高いので、コストを抑えたい方は取引所での決済をお勧めします。

ビットコイン利用時にかかる手数料の種類

ビットコイン手数料

ビットコインを利用する際に発生する手数料には、以下の4種類があります。

  1. 利用する取引所を決めます。
  2. 取引所に登録する
  3. 取引所に入金する
  4. 仮想通貨の購入

ここでは、それぞれの概要を説明します。

ブロックチェーン利用料

ブロックチェーンとは、ビットコインの取引を支える基本的なシステムで、ビットコインを送金する際にブロックチェーン利用料が発生します。

この手数料は、ビットコインの送信者が設定します。

しかし、注意しなければならないのは、手数料が低すぎると処理されないことがあるということです。

手数料が高ければ高いほど、処理が早く、確実になります。

価格はビットコイン全体の取引量に応じて変動しますが、通常は数十円から数百円の範囲内となります。

オンラインカジノへの入金・出金手数料

ビットコインでの支払いを受け付けるサービスプロバイダーは、入出金の際に手数料を徴収することがあります。

一部のオンラインカジノでは、ビットコインの入出金に手数料がかかりますが、日本語でビットコインの入出金を受け付けているほとんどのオンラインカジノでは、入出金ともに手数料はかかりません。

入金も出金も無料です。

手数料がかかるかどうかは、各オンラインカジノの入出金ページで確認してください。入出金額を入力するボックスの近くに「0%手数料」という文字が表示されています。

売買時の手数料

ビットコインを購入または交換する際には、手数料がかかります。手数料の金額や割合は、取引所ごとに異なります。

以下の表は、日本の仮想通貨取引所の売買手数料をまとめたものです。

取引所手数料
bitFlyer(ビットフライヤー)0.01%~0.15%
bitbank(ビットバンク)0.12%
Coincheck(コインチェック)無料
DMMビットコイン無料
GMOコイン無料
Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)無料

多くの取引所は取引手数料を請求しません。手数料が発生する取引所では、取引額の0.01%から0.15%の手数料がかかります。

1回の取引では少額ですが、売買回数が増えれば増えるほど手数料も増えていきますので、頻繁にビットコインを売買する予定の方は、取引手数料が無料の取引所を選ぶとよいでしょう。

取引所に支払う入金・出金手数料

取引所にビットコインを入金するときと、取引所からビットコインを出金するときには、手数料がかかります。

以下の表は、各仮想通貨取引所の入出金手数料です。

取引所入金手数料出金手数料
bitFlyer(ビットフライヤー)無料0.0004 BTC
bitbank(ビットバンク)無料0.001 BTC
Coincheck(コインチェック)無料0.001 BTC
DMMビットコイン無料無料
GMOコイン無料無料
Liquid by Quoine
(リキッドバイコイン)
無料0.0007 BTC

取引所はお客様にできるだけ多くのビットコインを入金していただきたいと考えているため、一般的に入金手数料はかかりません。

一方、出金手数料を取らない取引所もありますが、ほとんどの取引所では0.0004BTC~0.001BTCの手数料がかかります。なお、出金手数料の金額は、ビットコインの価格によって変わります。

例えば、コインチェックでは、BTC=1,000,000円の場合、出金手数料は0.001×1,000,000円=1,000円となり、BTC=4,000,000円の場合、出金手数料は0.001×4,000,000円=4,000円となります。

ビットコインの手数料を低く抑えるには

ビットコインの手数料をできるだけ安くしたい! それは多くの人が望んでいることです。

ここでは、ビットコインの手数料を低く抑える方法をご紹介します。

  • マイウォレットから支払う
  • 安い仮想通貨に変換して入金

ビットコインを送る際の手数料は、取引所とマイウォレットで異なります。

取引所の場合、手数料は取引所が負担する手数料とブロックチェーン利用料で構成されています。一方、マイウォレットでは、ブロックチェーンの利用料のみがかかります。

基本的にビットコインは、アドレスがある限り、2者間で直接交換することができます。

2者間の交換に仲介者(取引所)が介在すれば、余計な手数料がかかるのは当然のことです。

取引所とウォレットの違いは何ですか

取引所とは、さまざまな仮想通貨を売買したり、送ったりできるオンラインサービスのことで、ウォレットとは、仮想通貨を保管・管理するソフトウェアのことを指します。ウォレットにはオンラインのものとオフラインのものがあります。

取引所とウォレットの両方でビットコインの取引ができますが、ウォレットはインターネットとは別に管理できるため、取引所に比べてハッキングの危険性が低いと言われています。

しかし、ウォレットはインターネットとは別に管理できるため、取引所よりもハッキングの被害を受けにくいのですが、注意しないとビットコインを失う危険性があります。

ビットコインを購入する場合は、ウォレットを用意したほうが、ビットコインの送金コストが安くなり、セキュリティも確保できるので、ウォレットも用意したほうがいいでしょう。

手数料の安い仮想通貨に変換して入金

オンラインカジノで使える仮想通貨には、ビットコイン以外にも、イーサリアム、ライトコイン、リップルなどのアルトコインがあります。

それぞれに特徴があり、中にはビットコインよりも手数料が安いものもあります。

ビットコインをこれらの仮想通貨に変換してからオンラインカジノに入金すれば、手数料の総額を低く抑えることができます。

ライトコインを例にとり、その手数料をビットコインと比較してみましょう。

例では、コインチェックからベルジョンカジノに各通貨を送った場合で計算しています。

仮想通貨の手数料

  • ビットコイン 4,000円
  • ライトコイン 20円

ライトコインはビットコインに比べて手数料がかなり低いことがわかります。

ビットコインをライトコインに変換する際には手数料がかかりますが、それを考慮してもライトコインを使ってオンラインカジノに入金する方がお得です。

変換手数料はいくらですか

ビットコインに限らず、ある仮想通貨を別の仮想通貨に変換する際の手数料は、市場によって異なります。

手数料の計算式は以下の通りです。

換金手数料=購入価格-売却価格

例えば、現在の市場価格(2021/04/15)では、100LTCの購入価格は0.4046BTC、売却価格は0.3770BTCとなります。購入価格と売却価格の差は、0.4046 – 0.3770 = 0.0276BTCとなります。

1LTCあたりの変換手数料は約0.0003BTCです。円レートを1BTC=4,000,000円とすると、円換算の手数料は約1,200円となります。

仮想通貨とは

オンラインカジノ仮想通貨

仮想通貨とは、その名のとおり「仮想」の通貨です。通貨ですから、円やドルなどの法定通貨と同じお金で、商品やサービスの代金を支払うことができます。

では、仮想通貨と法定通貨の違いは何でしょうか?大きな違いは、仮想通貨が「特定の国家による価値の保証のない通貨」であることです。

一方、円やドルなどの法定通貨は、国が価値を保証しています。法定通貨は通常、紙幣や硬貨などの有形の形で存在します。

一方、仮想通貨は、特定の国によって保証されておらず、物理的な形を持っていません。

インターネットを介して個人間で取引されるため、「仮想」と呼ばれています。仮想通貨の価値は、特定の国によって保証されているのではなく、高度に洗練された独自のシステムを利用者全員が信頼することによって保証されています。

インターネット上に存在するため、オンラインでの決済にも利用できる「新しい形のお金」です。

ゲームの世界の「コイン」とは異なり、現実の世界でもお金と同じように支払い手段として使用でき、法定通貨と交換することができます。

仮想通貨といえば、誰もが耳にしたことがあるのがビットコイン(BTC)ですが、ビットコインには他にもさまざまな種類があり、「アルトコイン」と呼ばれています。

ビットコインは世界初の仮想通貨であり、「仮想通貨の元祖」と呼ばれています。

アルトコインとは、ビットコインに代わる可能性のある仮想通貨として開発されたものです。

ここでは、ビットコインとアルトコインである「リップル」「イーサリアム」「ライトコイン」の特徴を紹介します。

ビットコインとは

ビットコイン

ビットコインは、2008年に世界初の仮想通貨として誕生しました。現在では、仮想通貨の代名詞となっています。

ビットコインの最大の特徴は、ブロックチェーンという分散型の台帳を作成する技術を用いていることで、国家や銀行を介さずに個人のユーザー間で通貨を取引することが可能となっています。

ビットコインは、仮想通貨の中で最も時価総額が大きく、現在、投資対象として注目されています。

ビットコインの詳細については、「ビットコインの解説」ページをご覧ください。

イーサリアムとは

イーサリアム

2014年に登場したイーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額の仮想通貨で、世界中で広く取引されています。

ビットコインがブロックチェーンを利用したシステムであるのに対し、イーサリアムは「スマートコントラクト」と呼ばれる機能を取り入れているのが特徴で、ユーザーが独自に定義した契約を公的な発行者や管理者を介さずに自動的に実行することができます。

スマートコントラクトを使えば、ビットコインでは「10分に1回」だった承認作業が、イーサリアムでは「15秒に1回」という速さで行うことができます。

これにより、イーサリアムはビットコインよりも早く送金することができます。

イーサリアムの詳細については、イーサリアムの詳細説明ページをご覧ください。

リップルとは何ですか

リップル

リップルは、2004年にリップル社が開発した送金・決済システムまたは仮想通貨です。管理者のいない仮想通貨であるビットコインとは異なり、リップル社は企業が発行・管理しています。

国際的な送金をより迅速かつ安全に行うために作られたリップル社は、ビットコインとは異なる技術を使用しており、取引や決済を数秒で行うことができます。

つまり、ビットコインでは10分かかる取引が、リップルでは1~4秒で完了するということです。

リップルの詳細については、リップルの詳細説明ページをご覧ください。

ライトコインとは何ですか

ライトコインオンラインカジノ

2011年に誕生したライトコインは、ビットコインのシステムをベースにした仮想通貨で、ビットコインのデメリットであった送金時間の遅さを改善した通貨です。

ライトコインは送金を高速化するために、採掘(マイニング)に要する時間を短縮し、ビットコインの4倍の送金速度を実現しました。

承認時間がビットコインの4分の1であることから、ライトコインの最大発行枚数はビットコインの4倍の8400万枚に設定されています。

そのため、ビットコインが「金」でライトコインが「銀」のように、ライトコインはビットコインのサブアセットとして利用されています。

ビットコインオンラインカジノのライセンス

ビットコインも普及が進んでいる通貨であるため、ビットコインに特化したオンラインカジノは、仮想通貨カジノのライセンスを取得することができます。

カジノライセンスは、公正なゲームを行うことができるという証明になります。

当サイトで紹介しているビットコインカジノはすべてライセンスを取得しており、安心してプレイすることができます。カジノライセンスの中には、キュラソー島、マルタ島、イギリスのギャンブル委員会のものがあります。

また、多くのビットコインカジノは、eCOGRA、Gaming Laboratories International、iTech Labsなどの第三者監査機関による厳格な監査を受けています。

現在、一部のビットコインオンラインカジノは、ビットコインオンラインカジノアワードも受賞しており、これはそのカジノの品質が他よりも高いことを証明しています。

ライセンスが最も重要ですが、何か問題が発生した場合は、サポートチームに連絡することができます。

それでも問題解決に疑問がある場合は、Askgamblersのコミュニティで確認することもできます。

ビットコインオンラインカジノは仮想通貨で運営されているため、不謹慎なプレーをする余裕はなく、責任あるギャンブルに参加できない理由はありません。

ビットコインカジノのゲームとプロバイダー

ビットコインギャンブルのおかげで、様々なエキサイティングなゲームを楽しむことができます。

仮想通貨カジノは、スロット、バカラ、テーブルゲーム、ルーレット、ビデオポーカー、ライブカジノのライブディーラー、ブラックジャック、ジャックポットゲーム、ビンゴなどのゲームの幅広い選択を提供しています。

多くのオンラインカジノBitcoinは、ゲーム数が1000を超えるに至っています。PlayTech(プレイテック)、MicroGaming(マイクロゲーミング)、NetEnt(ネットエント)、BetSoft(ベットソフト)、Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)、Microgaming(マイクロゲーミング)、Play’N Go(プレインゴー)などのゲームが人気で信頼性も高いです。これらのプロバイダーと連携している仮想通貨カジノは特におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました