Vandle Card(バンドルカード)を利用できるオンラインカジノランキング【2022年最新版】利用法を完全ガイド!

今回のテーマはVISA系のプリペイドカード、Vandle Card(バンドルカード)。使いやすさと安全性の高さでオンラインカジノユーザーから注目を集めていますが、利用状況が今一つ安定しないのが玉に瑕。そこで、この記事では、Vandle Card(バンドルカード)を実際に使えるカジノをご紹介していきます。

注目度の高い決済方法Vandle Card(バンドルカード)について、オンラインカジノでの利用最新情報をはじめ、登録方法や入金方法、手数料や本人確認、また、出金はできるのかどうかなど、Vandle Card(バンドルカード)に関する気になる点を詳しく説明していきます。すでにVandle Card(バンドルカード)を持っている方もこれから作ろうかと考えている方も、まずはこの記事を読んでみてください。

この記事を読んで分かること

  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の基本情報
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)オンラインカジノ利用状況
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)を使えるオンラインカジノリスト
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の使えるおすすめオンラインカジノ詳細
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の登録方法
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の入金方法
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の出金方法
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の手数料
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)の本人確認
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)を使う際の注意点
  • 🟢Vandle Card(バンドルカード)に関するよくある質問

👀記事を読むのに要する時間の目安 6分

  1. 🤔Vandle Card(バンドルカード)とは?
  2. 🎰Vandle Card(バンドルカード)はオンラインカジノで使える?
  3. 🃏Vandle Card(バンドルカード)が使えるオンラインカジノ最新リスト!
    1. 表 Vandle Card(バンドルカード)を使えるオンラインカジノの最新リスト
  4. 📚Vandle Card(バンドルカード)を使えるカジノの詳細情報
    1. ベラジョンカジノバンドルカード(Vera&John)
    2. ボンズカジノバンドルカード(Bons)
    3. ライブカジノハウスバンドルカード(Live Casino House)
    4. ラッキーニッキーバンドルカード(Lucky Niki)
    5. カジノシークレットバンドルカード(Casino Secret)
    6. 遊雅堂バンドルカード(Yugado Casino)
    7. カジノフライデーバンドルカード(Casino Friday)
    8. カジノミーバンドルカード(Casino Me)
    9. ユニークカジノバンドルカード(Unique Casino)
  5. Vandle Card(バンドルカード)の登録方法
    1. Vandle Card(バンドルカード)の本人確認
  6. 🏦Vandle Card(バンドルカード)の入金・出金方法
    1. Vandle Card(バンドルカード)入金(課金)方法
    2. Vandle Card(バンドルカード)出金方法
  7. 👍Vandle Card(バンドルカード)を利用するメリット
    1. Vプリカと異なり、カード番号が5年間変わらない
    2. チャージ方法が豊富
    3. 信用情報が落ちにくい
    4. ギャンブル依存症対策になる
  8. ❗Vandle Card(バンドルカード)を利用する際に気をつける点
    1. ポイント制度がない
    2. 手数料が高い
    3. 別の出金方法の用意が必要
    4. 決済が承認されないケースもある
  9. 💸Vandle Card(バンドルカード)の手数料
  10. 📱Vandle Card(バンドルカード)のアプリ
  11. 🗾Vandle Card(バンドルカード)の日本語サポート
  12. 😎まとめ
  13. ❓Vandle Card(バンドルカード)に関するよくある質問
    1. 1️⃣Vandle Card(バンドルカード)で入金の際にエラーが出たらどうしたら良い?
    2. 2️⃣Vandle Card(バンドルカード)は日本円で入出金できる?
    3. 3️⃣Vandle Card(バンドルカード)にチャージするのは時間がかかる?
    4. 4️⃣Vandle Card(バンドルカード)で本人確認なしに出金できる?

🤔Vandle Card(バンドルカード)とは?

Vandle Card(バンドルカード)はVISA系列のプリペイドカードのことです。プリペイドカードですので、所持、利用に際してクレジットカードのような審査がありません。カードは親の許可があれば未成年でも発行でき、オンラインカジノは勿論、オンラインショッピングにも利用できます。

バンドルカードにはバーチャルカード(オンライン専用)、リアルカード、リアルカードプラスの三種類があって、利用目的に応じて選べます。リアルカードやリアルカードプラスを作れば、オンラインショッピングは無論のこと、リアルショッピングでも活用できます。海外店舗でも使えますので、海外旅行に備えて登録しておくといざという時に便利です。

オンラインカジノの決済においても、バンドルカードリアルやバンドルカードリアルプラスの方が入出金の成功率が高いのでおすすめです。

🎰Vandle Card(バンドルカード)はオンラインカジノで使える?

結論から言うと、オンラインカジノにてバンドルカードは使用できます。

基本的に入金専用ではありますが、バンドルカードを使用して入金をしているユーザーは存在ます。

クレジットカードを持てない方やセキュリティの問題から使いたくないという方もいるので、そんな方にはバンドルカードは最適と言えます。

一方で、全てのオンラインカジノでバンドルカードが使用できる訳ではないので、バンドルカードで入金したい場合は、対応しているのかを予め確認する必要があります。

また、オンラインカジノ側でバンドルカードによる入金申請が出来たとしても、決済が承認されずに入金が完了できないケースもあります。

つまり、オンラインカジノにおいてバンドルカードによる入金は、以下の3つのパターンがあります。

バンドルカードで安定して入金できる
バンドルカードの入金は安定しないが利用できる
バンドルカードによる入金には対応していない

正直、実際にバンドルカードが安定して利用できるかは入金手段として使用してみないと分からないので、対応しているオンラインカジノであれば何度か試してみると良いです。

とはいえ、バンドルカードによる入金で安定してオンラインカジノを利用しているユーザーもいるので、有効的な決済方法の1つには変わりありません。

そのため、クレジットカード入金に抵抗感がある方は、積極的に活用してみると良いでしょう。

🃏Vandle Card(バンドルカード)が使えるオンラインカジノ最新リスト!

現在、多くのオンラインカジノがありますが、バンドルカードが扱えるオンラインカジノはある程度限られます。

VISAクレジットカードが利用できても、バンドルカードは使用不可な場合もあります。

急に利用できる決済方法が変更となるケースもあるので、使えるかどうかは実際に問い合わせてみないと分かりません。

この項目では、実際にカスタマーサポートに確認して、バンドルカードが使用できると回答をもらったオンラインカジノをピックアップして一覧表でご紹介します。

オンラインカジノによって、バンドルカードの入金に必要な手数料や利用できる出金方法が異なります。

一覧表を確認しながら、バンドルカードで入金したいオンラインカジノを見つけましょう。

バンドルカードオンラインカジノの一覧表は、以下の通りです。

表 Vandle Card(バンドルカード)を使えるオンラインカジノの最新リスト

✒️カジノ名
💳
バンドルカードで入金する際の手数料
💸出金方法
Vera John Casino
ベラジョンカジノ
2.25%(最大$5)銀行送金、ecoPayz、Jeton、iWallet、MuchBetter、Vega Wallet、仮想通貨(Bitcoin、Litecoin、Ethereum、Ripple、Bitcoin Cash)
Bons casino
ボンズカジノ
無料ecoPayz、iWallet、仮想通貨(Bitcoin、Ripple、Ethereum、Litecoin)
Live Casino House
ライブカジノハウス
2.25%銀行送金、Jeton、ecoPayz、iWallet、AstroPay、Vega Wallet、仮想通貨 (Bitcoin、Bitcoin Cash、Ethereum、Litecoin、Ripple)
Lucky Niki Casino
ラッキーニッキー
無料銀行送金、ecoPayz、Vega Wallet、MuchBetter、AstroPay、Jeton、
Casino Secret
カジノシークレット
使用不可ecoPayz、MuchBetter iWallet、Vega Wallet、銀行送金
Yuugado
遊雅堂
2%(最大500円)ecoPayz、MuchBetter、銀行送金、Vega Wallet、仮想通貨(Bitcoin、Litecoin、Ethereum、Ripple、Bitcoin Cash)
カジノフライデー
カジノフライデー
2.5%銀行送金、ecoPayz、MuchBetter、、Jeton、Vega Wallet、仮想通貨(Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Bitcoin Cash)
カジノミー
カジノミー
無料ecoPayz、iWallet、MuchBetter、STICKPAY、Vega Wallet、GE PASS、仮想通貨(Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Ripple)、銀行送金、SumoPay
Unique casino
ユニークカジノ
無料ecoPayz、仮想通貨(Bitcoin、Bitcoin Cash、Litecoin、Ethereum)、銀行送金

📚Vandle Card(バンドルカード)を使えるカジノの詳細情報

それでは、先ほど表でご紹介したバンドルカードが使えるオンラインカジノを、1つずつ詳しく解説していきます。

バンドルカードが使えるオンラインカジノの中にも、得られるボーナスやVIPシステムの有無、ゲーム数など様々な違いがあります。

独自システムを提供しているオンラインカジノもあるので、自分のプレイスタイルや重要視するポイントと照らし合わせながら最適なオンラインカジノを見つけましょう。

ベラジョンカジノバンドルカード(Vera&John)

💴入金額$10~$2,500
💸入金手数料2.25%(最大$5)
🎁貰えるボーナス入金不要ボーナス、初回から3回目までの入金ボーナス

ベラジョンカジノは、2011年に創設されたオンラインカジノで、BRECKENRIDGE Curaçao B.V.がキュラソーライセンスを取得して運営しています。

1,800種類以上のゲームを保有しており、日本でもトップクラスに人気のあるオンラインカジノです。

日本人プレイヤーが多くいるので、ネット上から情報やリアルな口コミが得やすい点も魅力です。

入金不要ボーナスや初回から3回目までの入金ボーナスなど、豊富なボーナスがあり登録直後から多くの軍資金で満足するまでギャンブルが楽しめます。

ボーナスの利用規約がシンプルで易しいので、初心者でも安心して使える点も嬉しい所です。

日本語サポートの質も高いので、どのオンラインカジノから始めるか決まっていない方はまず、ベラジョンカジノから試してみると良いでしょう。

ベラジョン カジノの最新レビュー

ベラジョンカジノの公式サイトに行く

ボンズカジノバンドルカード(Bons)

💴入金額1,500円~250,000円
💸入金手数料無料
🎁貰えるボーナス初回から5回目までの入金ボーナス

ボンズカジノは、2020年に創設されたオンラインカジノで、NestlingCorn Limitedがキュラソーライセンスを取得して運営しています。

2,000種類以上のゲームを保有し、豊富なプロバイダと契約しているので個性的なゲームが集まっています。

日本通過に対応しているので初心者でも資金運用しやすい点に加え、オンラインカジノだけでなくスポーツベットも楽しめます。

また、ボンズカジノではVIPシステムが導入されており、アカウント登録したプレイヤー全員が自動的に参加できます。

オンラインカジノの中には招待制で、特定のプレイヤーしか参加できないケースもあるため、自動的に参加できるボンズカジノは魅力的です。

VIPシステムに参加するとキャッシュバックやリベートボーナスなど、あらゆる特典が利用できるようになります。

特にリベートボーナスは稼げるボーナスとして人気で、VIPランクが上がるごとにレートが上昇します。

そのため、オンラインカジノを長期的に利用したい方は、ボンズカジノに登録してみると良いでしょう。

ボンズカジノの最新レビュー

今すぐプレイ

ライブカジノハウスバンドルカード(Live Casino House)

💴入金額$10~$700
💸入金手数料2.25%
🎁貰えるボーナス初回入金ボーナス

ライブカジノハウスは、2018年に創設されたオンラインカジノで、Class Innovation B.V.がキュラソーライセンスを取得して運営しています。

2,000種類以上のゲームを保有しており、ライブカジノのラインナップも豊富です。

出金スピードの早さに定評があるので、スムーズに決済を済ませたい方にもおすすめです。

また、ライブカジノハウスではプレイするだけでコインが貯まり、貯まったコインをボーナスなどのアイテムと交換できるロイヤリティショップがあります。

さらに、VIPシステムに参加するとリベートボーナスや特別オファー、ランクアップボーナスなども得られるので、豊富なボーナスでお得にギャンブルが楽しめます。

サイトデザインは分かりやすく、初心者ガイドも設置されているので、初めてオンラインカジノを利用する方でも安心です。

日本語サポートの質も高いので、多くのプレイヤーにおすすめなオンラインカジノの1つです。

ライブカジノハウスの最新レビュー

ライブカジノハウスの公式サイトに行く

ラッキーニッキーバンドルカード(Lucky Niki)

💴入金額$20~$1,000
💸入金手数料無料
🎁貰えるボーナス初回入金ボーナス キャッシュバックボーナス

ラッキーニッキーは、2017年に創設されたオンラインカジノで、Skill On Net Limitedがマルタライセンスを取得して運営しています。

2,500種類以上のゲームを保有し、トーナメントやキャンペーンも定期開催されているので、長期的に飽きずにギャンブルが楽しめます。

多くのプロモーションがあり、特に初回入金後に獲得できる50%キャッシュバックボーナスは魅力的です。

初回入金語に仮に負けたとしても、入金額の50%分が返還されるので安心してプレイできます。

また、ラッキーニッキーのボーナスは出金条件が比較的低いので、ボーナスやその勝利金の出金がしやすい傾向にあります。

日本語サポートの対応も丁寧で迅速なので、オンラインカジノ初心者でも悩みを即座に解決しながら、ストレスのないプレイングができるでしょう。

ラッキーニッキーカジノの最新レビュー

ラッキーニッキーの公式サイトに行く

カジノシークレットバンドルカード(Casino Secret)

カジノシークレットでは、クレジットカードによる入金は可能ですが、バンドルカードでの決済に対応していません。そのため、カジノシークレットに入金する際は、別の決済方法を用意しましょう。

カジノシークレットの公式サイトに行く

遊雅堂バンドルカード(Yugado Casino)

💴入金額1,500円、250,000円
💸入金手数料2%(最大500円)
🎁貰えるボーナス初回から3回目までの入金ボーナス

遊雅堂は、2021年に創設されたオンラインカジノで、Breckenridge Curaçao B.Vがキュラソーライセンスを取得して運営しています。

日本でも多くのプレイヤーが利用しているベラジョンカジノの姉妹カジノで、まだ創設されて間もないながら、ハイスピードで人気を広げています。

2,000種類以上のゲームを保有し、プロバイダ数も多いのでバラエティ豊かなラインナップ

から、自分に合ったゲームが選択できます。

また、遊雅堂は通貨を日本円に設定できる点も嬉しい所です。

オンラインカジノの中には、ドル通貨のみ利用可能なケースもありますが、日本円に対応している遊雅堂なら、初心者の方でも安心です。

遊雅堂ではウェルカムボーナスを含め様々なボーナスがありますが、禁止ゲームが設定されていません。

禁止ゲームは、ボーナス取得中にプレイするとボーナス額やその勝利金を含め没収されてしまうので、プレイヤーは常に注意を払う必要があります。

ですが、遊雅堂であればその心配がないので、気軽にボーナス運用ができます。

キャッシュプレイごとにマイルが貯まり、入金ボーナスやフリースピンと交換できる、マイレージプログラムもあるので、お得にギャンブルを楽しめるオンラインカジノとしておすすめです。

遊雅堂カジノの公式サイトに行く

カジノフライデーバンドルカード(Casino Friday)

カジノフライデー
💴入金額$20~$2,000
💸入金手数料2.5%
🎁貰えるボーナスウェルカムボーナス(入金ボーナスとフリースピン)、ライブカジノ限定の初回入金ボーナス

カジノフライデーは、2020年に創業されたオンラインカジノで、1UP Entertainment BVがキュラソーラインセンスを取得して運営しています。

4,000種類以上のゲームを保有しており、オンラインカジノの中でもトップクラスの数を誇っています。

オンラインカジノではウェルカムボーナスは一種類が基本ですが、カジノフライデーでは2種類用意されています。

片方はディーラーと直接勝負できるとして人気のある、ライブカジノ専用のウェルカムボーナスで、最大$500の100%初回入金ボーナスとなっています。

自分のプレイスタイルに合わせてボーナスを選択できる点は、カジノフライデーならではの魅力です。

招待制ではありますが、カジノフライデーにはVIPシステムが導入されており、限定オファーや専属マネージャーなど様々な豪華特典が得られます。

また、ランクアップにより、キャッシュバックのレートを上げられるので、カジノフライデーを長期的に利用する場合は、積極的にプレイして招待されるようアピールすると良いです。

サイト情報がまとまっており、日本語サポートも丁寧で質が高いので、オンラインカジノ初心者の方にもおすすめです。

カジノフライデーの最新レビュー

カジノフライデーの公式サイトに行く

カジノミーバンドルカード(Casino Me)

カジノミー
💴入金額$15~$10,000
💸入金手数料無料
🎁貰えるボーナス初回入金ボーナス、キャッシュバックボーナス

カジノミーは、2020年に創設されたオンラインカジノで、Sweetspot N.V. がキュラソーライセンスを取得して運営しています。

多くの日本人プレイヤーから人気があるカジ旅の姉妹カジノで、カジノミーは独自システムや豊富なボーナス、サイトデザインの分かりやすさなどが人気です。

2,000種類以上のゲームを保有しており、スロットを通常の6倍速で回せるBLITZモードを搭載しています。

そのため、仕事が忙しくて中々時間が作れない方や、効率良く稼ぎたい方には最適です。

新しく麻雀にも対応しましたが、麻雀がプレイできるオンラインカジノはまだ少ないので、スロットやテーブルゲーム以外のゲームも合わせて楽しみたい方にもおすすめです。

一方で、カジミノーにはVIPシステムがありませんが、全プレイヤーを対象としたキャッシュバックシステム、「キャッシュミー」が用意されています。

キャッシュミーは、勝敗に関係なくベット額の0.3%が自動的に積み立てられて、プレイヤーに還元してくれるシステムです。

通常キャッシュバックボーナスは、勝負に負けた場合のみ還元されますが、キャッシュミーは勝敗に関係なくなので、どちらかというとリベートボーナスに近いです。

アカウント登録後、キャッシュミーは誰でも対象となるので、長期的にお得にプレイできます。

日本語サポートも丁寧で迅速に対応してくれるので、オンラインカジノ初心者の方にもおすすめです。

カジノミーの最新レビュー

カジノミーの公式サイトに行く

ユニークカジノバンドルカード(Unique Casino)

💴入金額$10〜$1,000
💸入金手数料無料
🎁貰えるボーナス初回入金ボーナス、ホイールスピンボーナス

ユニークカジノは、2016年に創設されたオンラインカジノで、Play Logia N.V.がキュラソーライセンスを取得して運営しています。

2,000種類以上のゲームを保有しており、スロットを中心にメジャーなタイプからマイナーなタイプまで、幅広く取り揃えています。

ユニークカジノではスロットとライブカジノ限定ではありますが、クイック入金に対応しています。

通常、入金したリアルマネーが無くなると一度ゲーム画面を離れて、入金ページから入金申請をして、再度目当てのゲーム画面まで向かう必要があります。

しかし、ユニークカジノのクイック入金であれば、ゲーム画面から入金が可能なので、ゲーム中の緊張感や高揚感を下げることなく、集中してプレイできるでしょう。

また、ユニークカジノはウェルカムボーナスだけでなく、毎週25%~100%の間の入金ボーナスが得られるホイールスピンボーナスが特徴です。

さらに、VIPシステムと連動したキャッシュバックボーナスなどもありますが、VIPシステムの参加は誰でも可能なので、全プレイヤーがキャッシュバックを得られます。

オンラインカジノによっては、一部プレイヤーのみがキャッシュバックを得られるケースもあるので、VIPランクによるレートの差はあれど、誰でも得られるのは嬉しい所です。

日本語サポートの質も高いので、バランスの取れたオンラインカジノとしておすすめです。

ユニークカジノの最新レビュー

ユニークカジノの公式サイトに行く

Vandle Card(バンドルカード)の登録方法

バンドルカードの作成は専用アプリから簡単に行えます。

iOS版とAndroid版どちらもありますので、スマホを準備して登録を進めましょう。

バンドルカードの登録方法は以下の通りです。

1. バンドルカードのアプリをインストール(公式サイト、もしくはAppStoreやGooglePlayからインストール)
2. アプリを開いて、「新規登録」を選択
3. 電話番号を入力して、「認証する」を選択すると認証番号送信の確認のポップアップが表示されるので、「OK」を選択
4. SMSにて認証番号が届くので、画面の入力欄に記入し「認証する」を選択
5. ユーザーIDとパスワードを設定し、「次へ」を選択
6. 生年月日、性別、お住まいの地域を設定して「次へ」を選択
7. 登録内容を確認して問題がなければ、利用規約とプライバシーポリシーを確認して同意にチェックを入れる
8. 「登録する」を選択
9. 登録完了

スマホ一台あれば数分で登録が終わるので、手早く無料アカウント登録を済ませてしまいましょう。

Vandle Card(バンドルカード)の本人確認

バンドルカードでは、利用先が3Dセキュア対応だった場合、本人認証を行うことで決済が行えます。

本人認証の方法は以下の通りです。

1. 利用先からの認証番号を、メールアドレスもしくはSMSにて受取る
2. 認証番号を入力
3. 認証完了

バンドルカードのアカウント情報にて、メールアドレスの登録している場合のみ、メールアドレスで認証番号の受取りが選択できます。

メールアドレスで認証を行いたい場合は、事前に登録しておきましょう。

一方で、実店舗でのカード支払いが可能となる「バンドルカードリアル+」の発行を申請する際には、本人確認書類の提出が求められます。

提出できる本人確認書類は以下の通りです。

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(顔写真ページと住所が記載されたページ)
  • カード型の健康保険証(住所が裏にある場合は両面)
  • マイナンバーカード(表面)
  • 在留カード(両面)
  • 特別永住者証明書(両面)

本人確認書類は原本で有効期限内のものが必要なので、予め用意しておきましょう。

🏦Vandle Card(バンドルカード)の入金・出金方法

Vandle Card(バンドルカード)入金(課金)方法

バンドルカードの入金方法は数多くありますが、今回はコンビニでのチャージ方法を例にご紹介します。

大まかな流れは同じなので、その他の方法でチャージしたい方も参考にしてください。

コンビニ支払いでのバンドルカードのチャージ方法は、以下の通りです。

1. バンドルカードのアプリを開く
2. 画面中央にある「チャージへ」を選択
3. チャージ方法の一覧が表示されるので、「コンビニ」を選択
4. 「チャージリクエストを作成する」を押す
5. コンビニの端末で申込券を発行
6. レジにて支払いをする
7. チャージ完了

バンドルカードのチャージでは、チャージ方法の選択までは共通しています。

その後はドコモ払いであればdocomoセンターで認証行ったり、銀行送金であればATMで送金手続きを行うことになります。

基本はアプリ内でチャージリクエストを作り、各種チャージ方法の認証や手続きを行う流れになります。

バンドルカードはチャージ方法が多彩なので、好みの方法でスムーズにチャージしましょう。

Vandle Card(バンドルカード)出金方法

バンドルカードに入金した金額は、ATMなどを利用して出金(現金化)することはできません。

バンドルカード内の残高をどうしても出金したい場合は、Amazonギフト券に交換して運用するのが一般的です。

とはいえ、基本的には1度チャージした金額は引き出せないので、利用額に注意しながらチャージしましょう。

👍Vandle Card(バンドルカード)を利用するメリット

Vプリカと異なり、カード番号が5年間変わらない

バンドルカードは一度作成すると、5年間カード番号が変わらない特徴があります。

一般的なクレジットカード決済と比べると当たり前の話ではあるのですが、同じVISA系の決済方法であるVプリカでは、決済毎に毎回カード番号が変更されます。

セキュリティの問題で考えるとカード番号が変わるのは良い点なのですが、決済の利便性で考えるとかなり面倒くさいです。

オンラインカジノでVプリカを使用する場合、毎回決済方法の確認書類提出が必要となるので、頻繁に使う決済方法としてはイマイチです。

その点、バンドルカードであれば5年間カード番号が変わらないため、手続きがかなり楽です。

バンドルカードとVプリカは決済方法としての性質は似ていますが、オンラインカジノ決済での利便性を考えると、バンドルカードが勝っていると言えるでしょう。

チャージ方法が豊富

バンドルカートには様々なチャージ方法があるので、自分の好みやシチュエーションに合わせて最適な方法でチャージできます。

具体的には、以下のチャージ方法が利用できます。

ポチっとチャージ
ドコモ払い
セブン銀行ATM
ソフトバンクまとめて支払い
コンビニ
クレジットカード
ビットコイン
ネット銀行
銀行ATM(ペイジー)
ギフトコード

後払いできる「ポチっとチャージ」やATM、コンビニ決済やクレジットカード、Bitcoinやギフトコードなどあらゆる方法でチャージ可能です。

特にポチっとチャージは手元に資金がない場合でも、ボタンを押すだけでチャージ可能です。

翌月末までに返済は必要ですが、オンラインカジノのプレイ中にここぞという場面があれば、活用してみると良いでしょう。

信用情報が落ちにくい

バンドルカードは資金をチャージをして、チャージされた分だけ使用するのが基本的です。

一方で、ポチっとチャージの場合は後払いなため、翌月末までに返済が必要となります。

しかし、バンドルカードは指定信用情報機関に属していないので、万が一返済に遅延が生じたとしても信用が傷つきにくい傾向にあります。

指定信用情報機関はクレジットカードなど主な決済方法は加盟しており、返済に遅延があったユーザーの信用情報はあらゆる期間に共有されます。

そのため、クレジットカードで返済遅延が起きると借入やローンにおいて、審査が通らなくなったりする訳です。

もちろん期限内に返済するのは当然ですが、バンドルカードの場合は信用情報が傷つきにくい性質があるので、気持ちの面で気楽に資金運用できるでしょう。

ギャンブル依存症対策になる

バンドルカードでオンラインカジノを利用する場合、ギャンブル依存症を防止する効果が期待できます。

ポチっとチャージは別ですが、バンドルカードは基本的に入金した金額分でしか利用できません。

そのため、オンラインカジノをプレイする中で高揚感が高まり、突発的な入金衝動が起きたとしてもチャージ分しか入金できないので、抑止力になってくれます。

オンラインカジノ側でも入金額制限や入金回数制限などが設定できるので、バンドルカードの特徴と合わせて活用すれば、効果的にギャンブル依存症が防げるでしょう。

❗Vandle Card(バンドルカード)を利用する際に気をつける点

Vandle Card(バンドルカード)を利用する際に気をつける点

ポイント制度がない

クレジットカード決済であれば、決済額に応じてポイントが貯まり、ポイントで商品を購入したり割引として活用したりできます。

しかし、バンドルカードにはポイント制度が搭載されていません。

チャージした分をチャージした分だけ使用する決済方法なので、クレジットカードのようにポイント特典を活用した長期的な運用はできないので注意しましょう。

手数料が高い

バンドルカードは、手数料が他の決済方法に比べて高くなってしまうケースもあります。

通常のバンドルカードへのチャージであれば手数料無料で行えますが、ポチっとチャージの場合は、手数料が発生します。

ポチっとチャージでは10,000円までだと510円、50,000円クラスになると1,830円と約4%の手数料が必要となります。

また、バンドルカードでオンラインカジノへ入金する場合、海外手数料として4.5%が別途必要です。

加えて、オンラインカジノ側でバンドルカード入金に対して手数料が設定されている場合は、さらに手数料が上乗せされます。

バンドルカードは手数料を視野に入れて運用しないと余計なコストを支払うことになるので、注意が必要です。

そのため、できるだけポチっとチャージを利用せず、手数料無料で入金できるオンラインカジノを選択すると良いでしょう。

別の出金方法の用意が必要

オンラインカジノにおいてバンドルカードは、入金のみで利用できる決済方法なので、出金方法として別の決済方法を用意する必要があります。

オンラインカジノでは電子決済サービスや仮想通貨、銀行送金などの出金方法が一般的ですが、バンドルカードと相性が良いのは銀行送金です。

着金までにやや時間は必要ですが、新たに電子決済サービスや仮想通貨のウォレットを作成する手間が省けるので、便高送金は相性が良いと言えます。

一方で、電子決済サービスや仮想通貨などで出金する場合、オンラインカジノでは入金履歴がないと出金できないケースが多いです。

そうなると、結局アカウントを作成して一度入金方法として電子決済サービスや仮想通貨を利用する必要があるので、手間が増えてしまいます。

なので、バンドルカード入金を検討している場合は、銀行送金による出金に対応したオンラインカジノを利用すれば、デメリットを解消できるでしょう。

決済が承認されないケースもある

オンラインカジノでバンドルカードを使用する場合、バンドルカードに対応していたとしても100%決済が承認される訳ではありません。

クレジットカードにおいても起こり得る話ですが、入金申請後に金融機関側からの承認が下りずに入金できないことがあります。

また、バンドルカードの場合は本人認証が上手く通らずに入金方法として利用できないケースもあります。

実際、オンラインカジノ側に問い合わせてみても、「バンドルカードでの申請は可能ですが承認率が低いので、予めご了承ください」という回答がされることもあります。

なので、ある程度安定して利用できるオンラインカジノが限られるという点には注意が必要でしょう。

💸Vandle Card(バンドルカード)の手数料

バンドルカードは、基本的にチャージにおいて手数料が発生することはありません。

しかし、チャージ方法でポチっとチャージを選択した場合は、以下の手数料が必要となります。

💰チャージ額💸手数料
3,000円~10,000円510円
11,000円~20,000円815円
21,000円~30,000円1,170円
31,000円~40,000円1,520円

約4%のチャージ手数料が必要となりますので、緊急時のみ使用すると良いでしょう。

一方でバンドルカードを使って、オンラインカジノのような海外へ入金する場合は、4.5%の海外手数料が必要となります。

また、オンラインカジノ側でバンドルカードの入金時に手数料を設定している場合、別途手数料が上乗せされます。

バンドルカードは使い方によって手数料が大きく異なるので、長期的に利用する場合はできるだけ無駄な手数料を払わないよう気を付けると良いでしょう。

オンラインカジノの入金方法として利用したい場合は、手数料無料のオンラインカジノへの登録がおすすめです。

📱Vandle Card(バンドルカード)のアプリ

バンドルカードは、iOS版とAndroid版どちらもリリースされています。

AppStoreやGooglePlayからダウンロード可能で、バンドルカードの公式サイトからもダウンロードページへアクセスできるようになっています。

操作性が良く、アプリ内でチャージから決済まで行えるので、スマホ一台でバンドルカードの機能が全て利用できます。

アカウント登録もアプリから出来るので、まずはインストールしてバンドルカードの無料アカウント登録を済ませましょう。

🗾Vandle Card(バンドルカード)の日本語サポート

日本語カジノサポート

バンドルカードでは、以前は電話によるサポートを行っていましたが、現在は利用が停止しています。

そのため、今は日本語メールサポートが問い合わせ手段となります。

アプリを起動して、左上にあるメニューから「お問い合わせ」を選択するとメールサポートが利用できます。

受付時間は9:30~17:00で、返答までに最大2営業日ほどかかるとのことなので、余裕をもって問い合わせると良いでしょう。

😎まとめ

バンドルカードは、誰でも簡単に作成できる決済方法で、チャージ手段も多彩なので非常に扱いやすいです。

事前に対応しているか確認する必要はありますが、オンラインカジノでも利用でき、クレジットカードに代わる決済方法として利用する方も多いです。

また、Vプリカと違い5年間はカード番号が同じなので、何度も本人確認をする必要がない点も魅力です。

セキュリティ上の問題から、オンラインカジノでクレジットカードを使用したくない方には、バンドルカードが最適と言えます。

気になる方はアプリから無料でアカウント作成して、バンドルカードを作成してみてはいかがでしょうか。

❓Vandle Card(バンドルカード)に関するよくある質問

1️⃣Vandle Card(バンドルカード)で入金の際にエラーが出たらどうしたら良い?

バンドルカードで入金エラーが出た場合は、まずは残高を確認しましょう。 それでも入金エラーが出る場合は、バンドルカードに対応していない可能性があるので、1度問い合わせてみると良いでしょう。 また、バンドルカードのカード名義が「VANDLE USER」となるため、オンラインカジノでは名義が本人と違うとして、入金拒否されるケースもあります。 サポートに連絡してみても解決しない場合は、別の決済方法に切り替えるか、利用するオンラインカジノを変えてみると良いでしょう。

2️⃣Vandle Card(バンドルカード)は日本円で入出金できる?

バンドルカードへのチャージは日本円で行えます。 オンラインカジノへ入金する場合、オンラインカジノ側が日本円に対応していれば日本円で入金が可能です。

3️⃣Vandle Card(バンドルカード)にチャージするのは時間がかかる?

バンドルカードへのチャージは、正常に決済が通れば基本的に数分で完了します。 チャージ後はすぐに利用できるので、スムーズな資金運用が可能です。

4️⃣Vandle Card(バンドルカード)で本人確認なしに出金できる?

バンドルカードでは、残高を現金化して出金することはできません。 そのため、チャージする際は入金額に注意しましょう。

綴里 益博

皆さん、こんにちは!私の担当はギャンブル世界の最新ニュースを報道しています。また、様々なスロットと初心者やヴェテランプレイヤー向けのアドバイスなどについて書いています。記事を作る前に詳しく情報を勉強して自分で試します。

タイトルとURLをコピーしました