Monopoly Big Baller(モノポリービッグボーラー)口コミや攻略ヒントもを徹底解説!

ゲームレビュー

ビンゴゲームとボーナスゲーム「モノポリー3D」を組み合わせた目玉ゲーム「Monopoly Big Baller」がエボリューションから発売されました。

このページでは、「モノポリービッグボーラー」のルールや遊び方、ゲームを有利に進めるためのコツなどを解説しています。用語がたくさん出てきますが、ひとつひとつ丁寧に説明していますので、難しく考える必要はありません。

📚 Monopoly Big Baller(モノポリービッグボーラー)とは?

項目詳細
ゲーム名Monopoly Big Baller Live
プロバイダーEvolution Gaming
特徴モノポリー」と「メガボール」を組み合わせたゲームショー。

Monopoly Big Ballerは、「ゲームショー」に分類されるライブカジノゲームの一つで、世界で最も有名なボードゲーム「モノポリー」をモチーフにした、これまでにないゲーム体験ができます。

このゲームの目的は、ボーナスゲームで3Dのモノポリー君を歩かせることで、ビンゴカードの倍率を上げ、配当を増やすことです。

⭐ モノポリービッグボーラーのゲーム機能

モノポリービッグボーラーのゲーム機能

モノポリービッグボーラーがどんなゲームか紹介したところで、ゲームの特徴に移りましょう

✅ ビンゴカードの倍率

また、ビンゴカードには、マルチプライヤーのついた数字が混ざっており、その数字を含むラインが完成すると配当が2倍になります。

小さなマルチプライヤーですが、当たれば嬉しいものです。

✅ ビンゴカードに「フリー」と表示

ビンゴカードには、最初から番号が振られていないマスがあります。これらのマスは「フリー」マスである。数字の書いてあるマスと同じように扱われます。

普通のビンゴカードも真ん中に『フリー』と書かれていて、やはり穴を開けますよね?

✅ Go

ボードゲーム「モノポリー」は、「人生ゲーム」と違って、輪になって遊ぶようになっていて、輪になるごとにご褒美がもらえます。モノポリービッグボーラーも同様です。

なんと、モノポリーは、1周するごとに倍率が2倍になるのです。倍率2倍、これはありがたい! これは、とてもクールな展開です

🤔 Big Baller Monopolyのルール

Big Baller Monopolyのルール

モノポリービッグボーラーのルールについて説明します。

基本的に、モノポリービッグボーラーのルールは、「メガボール」のゲームショーの1つに相当します。まず、ビンゴカードやボーナスカードを購入します。そして、ビッグビンゴマシンがくじを引き、60個のボールのうち20個を選びます。ビンゴカードの場合は、引いたビンゴボールの数に応じて配当がもらえますが、ボーナスカードの場合は、カードに書かれた数字をすべて出すと、ボーナスゲームに突入します。

ボーナスゲームでは、「モノポリーライブ」と同様に、サイコロの出目に応じてモノポリーおじさんがボード上を移動します。ボードは1周40マスですが、39マス目・ボードに止まると100倍から最大500倍までの配当がもらえます!

以上、簡単なルールですが、詳しい遊び方は「モノポリービッグボーラーの遊び方」をご覧ください。また、当サイトの「モノポリーライブ」と「メガボール」の遊び方をご覧いただくと、より理解が深まりますよ!

賭けることができるカードの種類

メガボールでは一度に最大200枚のビンゴカードを購入できましたが、「Monopoly Big Baller」では最大4枚+ボーナスカード2枚までしか購入することができません。

モノポリービッグボーラーでは、賭けることができるカードが3種類あります。この3種類は、「勝ちやすいが配当が少ない」「大きな配当が出やすいが勝ちにくい」「ビンゴの配当はないがボーナスゲームを狙える」に分かれています。プレイヤーは自分の好みに合わせて選択することができるのです。

この3種類のカードについて、以下に説明します。

フリースペースカード

赤色の「フリースペース」カードは、ビンゴカードの中央のマスに穴が開いているカードです。通常のビンゴカードの「FREE」カードと同じように使うことができます。

もちろん、中央が空いていればビンゴのチャンスは増えます! 1枚のカードにビンゴの列が多いほど、大きな配当が得られるので、見た目以上に報酬の高いカードです。

チャンスカード

黄色の「チャンスカード」には最初から穴が開いていませんが、中央のマス目には「マルチプライヤー」が付いています。このマスでビンゴになると、基本配当の倍率が上がるので、1ラインだけでもジャックポットのチャンスがありますよ。ビンゴはフリースペースカードよりも確率が低いので、ハイリスク・ハイリターンのカードと言えるでしょう。

ちなみに、最初のベッティング画面では、フリースペースカードとオッズカードが2枚ずつ表示され、4枚ともオッズカードに切り替わります。

ボーナスカード

ボーナスカードは、大好きなモノポリーライブ「Mr Monopoly Bonus Game!」をプレイするチャンスです。 カードには、3回転がすと3つの数字、5回転がすと4つの数字が書かれています。ビンゴの抽選でこれらの数字が全て揃うと、モノポリーおじさんが盤面を走り回り、賞金を獲得するボーナスゲームをプレイすることができます。

盤面や配当自体は「モノポリーライブ」と同じですが、それぞれ「3ロール」「5ロール」となっており、高額配当獲得のチャンスがアップしています! 100倍を超えるボーナスは夢のようです!

ボーナスカードは、大好きなモノポリーライブ「Mr Monopoly Bonus Game!」をプレイするチャンスです。 カードには、3回転がすと3つの数字、5回転がすと4つの数字が書かれています。ビンゴの抽選でこれらの数字が全て揃うと、モノポリーおじさんが盤面を走り回り、賞金を獲得するボーナスゲームをプレイすることができます。

盤面や配当自体は「モノポリーライブ」と同じですが、それぞれ「3ロール」「5ロール」となっており、高額配当獲得のチャンスがアップしています! 100倍を超えるボーナスは夢のようです!

ボーナスゲームが抽選される確率

ボーナスゲームの抽選確率を計算するのは非常に難しい。モノポリー・ビッグボーラーでは、ボールを引く前に「フリースペース」がランダムに選ばれ、最初から埋めることができるからです。

計算では、フリースペースが1つの穴になった場合、33%の確率でボーナスゲームを獲得でき、フリースペースが2つの穴になった場合は10%の確率でボーナスゲームを獲得できることになります。フリースペースがない場合、3発ボーナスを引く確率は約3%、5発ボーナスを引く確率は約1%なので、フリースペースがあることはかなり重要である。

特殊なタイプの質量

モノポリーボーナスゲームは、本物のモノポリーボードゲームの盤面を利用して配当が決定されます。Mr Monopoly(モノポリーのおじさん)は、サイコロの出目に従ってボード上を移動し、止まったマスの倍率がそのままベット額に掛けられ、ペイアウトが決定されます。

ほとんどのマスは「土地」「会社」「鉄道」のマスで、配当は1倍から100倍(基本倍率)と決まっていますが、中にはイベントが発生するマスもあります。このセクションでは、これらの特別なマスについて説明します。

  • インカムタックス(第4四半期)、スーパー・タックス(第38四半期)… それぞれ前回配当から10%/20%減額。配当がゼロの場合、支払いは発生しません。
  • GO TO JAIL(30マス目)…。10マスが刑務所に送られます。
  • JUST VISITING / IN JAIL (10房目)… を通過すると刑務所を訪問(無報酬)、GO TO JAILに立ち寄って拾われた場合、ゾロ目が出るまで解放されず、サイコロを振って1ターンを費やさなければなりません。
  • COMMUNITY CHEST / CHANCE(2、7、17、22、33、36のマス目)…。ランダム支給(マイナスになる場合もある)。
  • GO(40マス目)… 盤面を一周すると、一周したターンからペイアウトが2倍になります。止まった場合は、ペイアウトが0になります。

マルチプライヤー

メガボールでは、最後のボールでビンゴになったカードに倍率が加算されていましたが、モノポリー・ビッグボーラーでは、ゲーム開始前に倍率が乱数に結びつけられます。その数字を含むビンゴの列に倍率が加算されます。

倍率には様々な種類があり、それぞれについて以下に説明します。

標準的な乗数

スタンダードマルチプライヤーとは、1つのマス目からなるマルチプライヤーのことです。このマスを含むビンゴの列は、10倍から20倍の配当が得られます。

ラインマルチプライヤ

ラインマルチプライヤーは、縦または横に5つのマスを並べたマルチプライヤーで、1つのマークされたラインがあり、そのラインで獲得したビンゴの配当が20倍から50倍となります。

グローバルマルチプライヤー

グローバルマルチプライヤーは、他のマルチプライヤーとは異なるプラチナ色のマルチプライヤーです。ビンゴカードがこのマスを含むマスに当たった場合、ビンゴカード全体の配当が2倍または3倍になります。

🔎 モノポリー攻略のコツ

モノポリー攻略のコツ

モノポリービッグボーラーの還元率は96.1%と、ゲームショーとしては非常に高いRTPとなっています。しかし、このゲームではダブル確定配当がないため、パーレイやマーチンゲールなどのマネーシステムを使った攻略法は使えません。そこで、ここでは、モノポリービッグボーラー攻略法を解説します。

RTPではビンゴの方が上

まず、「モノポリービッグボーラー」は、「メガボール」と「モノポリーライブ」の面白さが融合したゲームなので、できれば両方プレイした方が面白いです。

ただし、ビンゴカードはボーナスカードよりもRTPが高いので、ボーナスカードに大きくベットすることはお勧めできません。そのため、ビンゴカードとボーナスカードのベット額は同じか、ビンゴカードの方が高くなるようにすることをお勧めします。

ビンゴカードの推奨配分は「無料3枚/チャンス1回」

フリーカードは必ず真ん中の数字が埋まっている状態からスタートします。オッズカードは必ず真ん中の数字に倍率が加算されますが、逆に真ん中の数字が必ず最初に埋まらないので、大きな配当を獲得するには3分の1の抽選(60球中20球)をクリアしなければならないデメリットがあります。

もちろん、大きな配当を狙うならオッズカードがおすすめですが、ある程度バランスを取って遊びたいならフリーカードがおすすめです。

ベット額はバンクロールの5%以下に固定

モノポリービッグボーラーは、かなり大きな金額をペイアウトできるマシンなので、バカラやブラックジャックなど、当選確率が少し高いゲームに比べると、荒くなる可能性があります。そのため、バンクロール(残高)に比べて大きな金額を賭けていると、あっという間に残高がゼロになる危険性があります。

例えば、バンクロールが10,000円の場合、1ゲームあたり500円までしか賭けないようにしましょう。そうすることで、残高がなくなる前に大金を獲得し、資金をプラスにする可能性が高まります。

🎰 モノポリービッグボーラーが遊べるオンラインカジノ

ベラジョン

日本のプレイヤーに大人気のベラジョン。老舗カジノとして、常に日本のオンカジノ界をリードしてきました。ボーナスや支払い方法の豊富さ、入出金の速さ、新しいゲームの導入の速さ、日本語サポートの丁寧さなど、日本のプレイヤーを楽しませる姿勢が◎です。

ボンズカジノ

ボンズカジノ

ボンズカジノは、2020年にスタートした比較的新しいオンラインカジノです。定番のスロットやテーブルゲームから、ライブカジノ、スポーツベッティング、バイナリーオプションまで。多彩なゲームと遊び方で、毎日ワクワク・ドキドキを体験できること間違いなし!

カジ旅

カジ旅

カジ旅は、世界初のRPG要素を取り入れたオンラインカジノで、オンラインカジノゲームとロールプレイングゲームの両方が楽しめる新しいタイプのオンラインカジノです。

プレイヤーは王国での冒険の中で、独自通貨「ルビー」を獲得することができます。

カジ旅は世界中で人気を博していますが、2015年に日本市場に参入し、完全日本語対応なので、日本のプレイヤーも安心してプレイすることができます。

😎 モノポリービッグボーラーまとめ

モノポリービッグボーラーは、エヴォリューションゲーミング社の人気ゲーム「Monopoly Live」と「Megaball」を組み合わせた全く新しいライブゲームショーです。

プレイヤーはビンゴカードとボーナスカードを購入し、ビンゴが出れば最大200倍の賞金を獲得、ボーナスカードの数字が一致すれば、モノポリーライブでおなじみのボーナスゲームに突入します。ボーナスゲームは最大8個のサイコロを振るので、モノポリーライブの100倍の配当が得られる大チャンスです!

メガボールの破壊力とモノポリーライブの興奮がひとつになった「モノポリービッグボーラー」は、今話題のゲームショーです!

朝里 十郎

わたくしはオンラインカジノを10年以上やっています。いつも最高のオンラインカジノとポーカールームを探しています。オンラインカジノのブランドのメリットとデメリットを調べて、これについて詳しく書くのが好きです。とにかく自分の仕事が大好き (^・^)

タイトルとURLをコピーしました