ブックメーカーのボートレース概要

スポーツベッティングの種類

日本の協定にも最近はアイドル選手が出てきて人気を博していますが、スポーツベットでもボートレースは人気の高い種目です。日本の競艇もそうですが、ボートレースはボートと選手がともに万全でなければ勝てません。

その分、分析材料が多いので、賭け大勝を選ぶ楽しみが大きいのが最大の魅力と言えます。また、レース展開もエキサイティングで、見ていて飽きません。レースの楽しみとベットの楽しみを堪能できる種目として、老男女を問わずファンがいます。

  1. 🛥️ボートレースのベットにおすすめのブックメーカー特選
    1. ワンバイベット
    2. 22Bet
  2. ⭐ブックメーカーでボートレースに賭けるべきこれだけの理由
  3. ⚖️日本でボートレースに賭けるのは合法?
  4. 👍ブックメーカーでボートレースにベットするメリット
  5. 👎ブックメーカーでボートレースにベットするデメリット
  6. 📜ブックメーカーでベットできるレース一覧
    1. ボートレースクラシック(SG)
    2. ボートレースオールスター(SG)
    3. グランドチャンピオン(SG)
    4. ボートレースグランプリ(SG)
    5. レディースチャンピオンシップ(G1)
    6. BBCトーナメント(G1)
    7. マスターズチャンピオン(G1)
    8. ヤングダービー(G1)
    9. ダイヤモンドカップ(G1)
    10. レディースオールスター(G2)
    11. ルーキーシリーズ(一般戦)
    12. スポンサードレース(一般戦)
  7. ⭐ブックメーカーで賭けられるボートレースのオッズの種類
    1. 単勝
    2. 2連単
    3. 2連複
    4. 3連単
    5. 3連複
  8. 🤓ブックメーカーでボートレースを始める方法
    1. STEP1. ブックメーカーに登録・入金
    2. STEP2. ボートレースのページをチェック!
    3. STEP3. 賭けたいレースを探す
    4. STEP4. 賭け方を決める
    5. STEP5. 賭け内容を決めたらいよいよベット!
  9. 💡ブックメーカーのボートレース攻略法
  10. 💴ブックメーカーの入出金
  11. 📱ブックメーカーのボートレースはスマホから楽々
  12. 😎まとめ
  13. ❓よくあるご質問
    1. ブックメーカーのボートレースは違法?
    2. スマホアプリでボートレースにベットできるのはどのブックメーカー?
    3. ブックメーカーでボートレースに賭けるにはどうしたら良いの?
    4. ブックメーカーのボートレースで儲けるには?
    5. ブックメーカーのボートレース攻略法は?

🛥️ボートレースのベットにおすすめのブックメーカー特選

ワンバイベット

ワンバイベット

ワンバイベットは提供種目も多彩、ベットできるゲームも多数揃えており、その点においては業界トップクラスです。使用言語やオッズの表示形式も豊富です。一方で、何もかも豊富に取り揃えている分、サイトが見にくい、サイト内移動がしにくいというユーザーの声もありますが、マイナースポーツにもベットできるのは強みといえるでしょう。

【ワンバイベットのスポーツベット情報】

公式サイトのURL https://1xbet.com/ja/
オッズの形式 デシマル、アメリカ、イギリス、香港、インドネシア、マレーシア
ライブストリーミングあり(登録が必要)
運営会社1X Corp NV
ライセンスオランダ領キュラソーCuracao eGaming
入金方法クレジットカード(VISA、MasterCard)エコペイズスティックペイ仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ドージコイン)銀行送金ジェットオンマッチベターアイウォレットベガウォレット
出金方法エコペイズスティックペイ仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ドージコイン)銀行送金ジェットオンマッチベターアイウォレット銀行送金ベガウォレット
おすすめポイントスポーツベットの種目・ゲームが豊富決済方法が多彩スポーツベットに使えるボーナスがある
イマイチポイントアクセスエラーがあるサイトがいまいち使いにくい
ワンバイベットの公式サイトに行く

22Bet

22Bet

22ベットは本格的なスポーツベットを提供するブックメーカー。オッズの表示形式も豊富で、決済方法も多彩なので、初心者でも始めやすいサイトといえます。利用できる仮想通貨の種類も業界屈指の豊富さです。

ヨーロッパのゲームに強いブックメーカーですが、反面、日本語サポートがイマイチで、使い勝手がよくないのが残念です。

【22ベットのスポーツベット情報】

公式サイトのURL https://22bet.com/ja
オッズの形式 アメリカン、デシマル、イギリス、香港、インドネシア、マレーシア
ライブストリーミングあり(登録が必要)
運営会社TechSolutions Group N.V
ライセンスオランダ領キュラソーAntillephone
入金方法クレジットカード(VISA、MasterCard)エコペイズベガウォレットアイウォレットスティックペイマッチベタージェットオン仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、ドージコイン、ダッシュ、イーサリアム、モネロ、ネム、デジバイト、ビットコインゴルド、ビットコインキャシュー、イーサリアムクラシック、ヴァージ、クアンタム、リップル、イオス、USDコイン、TrueUSD、パクソススタンダードトークン、カルダノ、チェーンリンク、オミセゴー、ベーシックアテンショントークン、ビットシェアーズ)
出金方法エコペイズベガウォレットアイウォレットスティックペイマッチベタージェットオン仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、ドージコイン、ダッシュ、イーサリアム、モネロ、ネム、デジバイト、ビットコインゴルド、ビットコインキャシュー、イーサリアムクラシック、ヴァージ、クアンタム、リップル、イオス、USDコイン、TrueUSD、パクソススタンダードトークン、カルダノ、チェーンリンク、オミセゴー、ベーシックアテンショントークン、ビットシェアーズ)
おすすめポイント決済方法が豊富決済に使える仮想通貨の種類が多彩
イマイチポイントライブチャットの日本人スタッフに繋がりにくいベットできるスポーツの種目が少なめ
22ベットの公式ページ

⭐ブックメーカーでボートレースに賭けるべきこれだけの理由

ブックメーカーでボートレースに賭けるべきこれだけの理由

ブックメーカーは、サッカーやバスケットボール、テニスなど、さまざまなスポーツを扱っていますが、実は日本の公営ギャンブルのひとつ「ボートレース」も賭けて楽しむことができます。そのため、普段からボートレースを楽しんでいる方は、ブックメーカーを利用してオンラインでベットするのもおすすめです。

ボートレースにはSG・G1・G2・G3・一般戦と5つのグレードがあり、ブックメーカーから全てのレースに賭けることができます。さらに、ボートレースは日本のレースなので、情報収集もしやすく、ブックメーカーが公開している情報と合わせて、データ分析を行えます。

そして、ブックメーカーからボートレースにベットする最大のメリットは、ベットした時点でオッズが決定するところです。日本の競艇の場合は、購入時はオッズがわかりません。なぜなら、レースが終了してから、胴元の取り分を引いて、残金をプレイヤーに還元する仕組みだからです。

一方、ブックメーカーは、ベットした時点のオッズが固定されるのが特徴。そのため、想定している通りの配当が反映された勝利金を受け取れます。加えて、ブックメーカーなら、レースが行われているときなら、いつでもどこでも簡単にベットできるのも大きな魅力。便利なブックメーカーを活用して、ボートレースを楽しんでみてください。

⚖️日本でボートレースに賭けるのは合法?

いいえ。ブックメーカーはライセンスを取得して、合法的に運営しています。そのため、ブックメーカーを利用してボートレースにベットしても違法にはなりません。厳しい審査の上で発行されているライセンス。イギリスやマルタ、キュラソー島、フィリピンなどがライセンス発行国として有名です。政府公認のライセンス発行国から、資金力・公平性・安全性など複数の項目で厳しい審査を受けて運営を続けているブックメーカーは、違法ではなく合法的に認められています。

👍ブックメーカーでボートレースにベットするメリット

ブックメーカーでボートレースにベットするメリット
  • 🟢レースが多いので、ベットに慣れやすい
  • 🟢定期的に楽しめる

ボートレースは年間多くのレースが開催されています。ボートレースのトップ選手が高給取りなのはそのせいです。ボートレースで投資を考えている人にとって、頻繁にレースを試せるのは有利といえるでしょう。

👎ブックメーカーでボートレースにベットするデメリット

ブックメーカーでボートレースにベットするデメリット
  • 🔴判断材料を集めにくい

ボートレースはメジャーなスポーツではないので、慣れるまでは判断材料を集めにくいのが難点といえます。

📜ブックメーカーでベットできるレース一覧

ブックメーカーは、日本で開催しているほとんどのボートレースにベットできます。日本の競艇は、SG(スペシャルグレード)・G1・G2・G3・一般戦の5つのグレードごとにレースが分かれているのが特徴。一般戦まで含めるとほぼ毎日、全国24箇所にあるボートレース場のどこかでレースが開催されています。

なかでも、SGグレードのレースは競艇界最高峰のレースなので見どころ満載です。ほとんどの場合が、最上位の階級にあたるA1級の選手しか出場できないため、高レベルな戦いが繰り広げられるレース。毎年決まった競艇場での開催ではなく、原則として各競艇場の持ち回りでの開催となります。ここでは、競艇のレースは非常にたくさんの種類があるので、その一部をご紹介します。

ボートレースクラシック(SG)

毎年3月に開催されるレースです。正式名称は「鳳凰賞競走」。出場資格者は前年1月1日から12月31日までの、クラシック優勝者・グランプリ優勝者・SG、G1、G2の優勝者・G3、一般競走優勝回数の上位者となっています。競艇界最高峰のレースのひとつで、厳しい出場条件を満たした選手たちの戦いです。ブックメーカーでベットして、熱く盛り上がりましょう。

ボートレースオールスター(SG)

人気レーサーが勢ぞろいする「ボートレースオールスター」も、ブックメーカーでベットできるレースです。毎年5月末に開催されるレース。正式名称は「笹川賞競走」。このレースに出場できるのは、前年度優勝者・前年度グランプリ優勝者・直前のボートレース優勝者・ファン投票による獲得数上位者・選考委員会による推薦者だけです。

グランドチャンピオン(SG)

毎年6月下旬に開催されるレースです。こちらの出場出場資格者は、前年度優勝者・前年度グランプリ優出者・直前のボートレースオールスター優勝者・開催前年の4月1日から開催年の3月31日までの1年間でのSG優勝戦における完走者・1年間でのSGレースの得点率上位

となっています。SGでの得点率が選考基準になっているため、このレースがSG初出場になることはなく、「SG中のSG」と呼ばれるレースです。

ボートレースグランプリ(SG)

「競艇界の日本シリーズ」と呼ばれる大きなレース。こちらももちろん、ブックメーカーでベットできます。毎年、年末に住之江ボートレース場で開催されており、2019年にはナイター中継されました。出場資格者は、開催年の1月1日からチャレンジカップまでの獲得賞金額の上位者60名(1〜18位がグランプリ本線、19〜60位がシリーズ戦)です。

まず賞金額7位〜18位までの12名の選手がトライアルファーストとして争い、その得点率上位の6名が次なる関門、トライアルセカンドへと進みます。その6名と賞金額1〜6位までの計12名でトライアルセカンドを行い、その得点率上位の6名の選手が優勝戦を争います。

レディースチャンピオンシップ(G1)

8月上旬に開催されているレースです。女子王座決定戦が2014年から改名。出場資格者は女子選手であることに加えて、前年度優勝者・オールレディース競走の優勝者・レディースオールスターの優勝者・前年6月1日から開催年5月31日までの勝率上位者です。

BBCトーナメント(G1)

ブックメーカーでベットできるトーナメントのひとつです。11月下旬から12月上旬にかけて開催されます。レースの形式が他のレースと異なっており、1回戦ー準々決勝ー準決勝ー決勝と、それぞれ上位3名ずつが進出できるトーナメント方式となっています。

マスターズチャンピオン(G1)

ベテラン世代のトップ選手が対象のレースです。4月中旬から下旬に開催。かつては「名人戦競走」と呼ばれていました。出場資格者は、前年度優勝者・マスターズリーグ優勝者・前年2月1日から開催年1月31日までの1年間での勝率上位者・施行者の希望する者となっており、加えて開催年の4月1日時点で満45歳以上となる選手です。

ヤングダービー(G1)

ブックメーカーでベットできるレースには、若手選手を対象にした大会もあります。9月中旬から下旬に開催され、かつて新鋭王座決定戦として開催されていたレースです。30歳未満の選手が対象で出場資格者は、前年度優勝者・イースタンヤング、ウエスタンヤングの優勝者・前年7月1日から開催年6月30日までの勝率上位者となっています。

ダイヤモンドカップ(G1)

各ボートレース場の、施設や照明設備などの大幅な改修が完了した際に行われるリニューアル記念レースです。決まった開催頻度はなく、随時開催となっています。ほかのG1レースと同じく、地元地区の選手を中心とした選手が出場します。地元ボートレース場でダイヤモンドカップが開催されるときは、ぜひブックメーカーでベットして楽しんでみてください。

レディースオールスター(G2)

女子選手のみのオールスターレースです。B2級以外の選手を対象とし、ファン投票の上位49名、委員会による推薦3名が出場します。前年のクイーンズクライマックス優勝者は優先出場となります。

ルーキーシリーズ(一般戦)

若手選手を対象としたレースで、出場できるのは登録6年未満の選手に限られます。

スポンサードレース(一般戦)

「報知杯」や「餃子大好き大阪王将杯」など、スポンサー名を冠したレースです。ほかにも、「ボートピア〇〇、開設〇周年記念競走」など、さまざまなレースがあります。

⭐ブックメーカーで賭けられるボートレースのオッズの種類

ブックメーカーで賭けられるボートレースのオッズの種類

ここでは、ボートレースの賭け方の種類をご紹介します。ブックメーカーの賭け方の種類は、基本的に日本の競艇と同じです。しかし、ブックメーカーによっては、一部表示形式が異なる場合があるので解説しておきます。

単勝

単勝は、1着に入る選手を予想してベットします。最も一般的なボートレースの賭け方です。ブックメーカーによっては、単勝を「勝者」と表示している場合もあります。

2連単

2連単は、1着と2着に入る選手を予想してベットします。選手を的中させるだけでなく、順位も的中させないと配当を受け取れません。ブックメーカーでは2連単を、「指定順位での上位2位」と表示している場合もあります。

2連複

2連複は順位に関係なく、2着以内に入る選手を予想してベットします。選んだ2選手が上位2着に入ると的中となり、配当を獲得できます。順位は関係ないため、2連単よりも的中しやすい賭け方です。ブックメーカーでは2連複を、「順不同での上位2位」と表示している場合もあります。

3連単

3連単は、1着・2着・3着に入る選手を予想してベットします。それぞれの順位に入る選手を全て的中できると、配当を獲得できます。ブックメーカーでは3連単のことを、「指定順位での上位3位」と表示している場合もあります。

3連複

3連複は順位に関係なく、3着以内に入る選手を予想してベットします。選んだ3選手が上位3着に入ると的中となり、配当を獲得できます。ブックメーカーでは3連複のことを、「順不同での上位3位」と表示している場合もあります。

🤓ブックメーカーでボートレースを始める方法

ブックメーカーでボートレースを始める方法

STEP1. ブックメーカーに登録・入金

まずはお目当てのブックメーカーに登録して、入金します。ボートレースはどちらかというとマイナーなスポーツなので、目当てのレースがどのブックメーカーにもあるわけではありません。どうしても賭けたい場合は、まず、ボートレースを扱っているブックメーカーを見つけましょう。

STEP2. ボートレースのページをチェック!

無事ボートレースを扱っているブックメーカーサイトに登録して入金したら、ボートのページに移動します。

STEP3. 賭けたいレースを探す

ページに移動したら、いまどんなレースにベットできるかチェックしましょう。

STEP4. 賭け方を決める

色んなオッズがありますので、レースに参加する選手をチェックしながら、賭け方を決めます。

STEP5. 賭け内容を決めたらいよいよベット!

賭ける内容を決めたら、いよいよベット開始です。エキサイティングなレースを楽しみながら、勝負の行方を見守ってください。

💡ブックメーカーのボートレース攻略法

ブックメーカーのボートレース攻略法

ブックメーカーでボートレースにベットするときは、レースを厳選しましょう。競艇はとてもレースが多い競技です。1つのボートレース場だけで、1日に100以上のレースが行われることもあります。そのため、やみくもにベットするのではなく、狙いを絞ったレースにベットすることが大切です。

ブックメーカーでボートレースを攻略するためには、選手のデータ分析も欠かせません。日本の競艇の選手は、実績によって階級分けがされています。そのため、各選手の実力差がわかりやすいのが特徴。レースによっては階級の異なるレーサーたちが混同で出場するため、階級に基づいてベットすることで、勝率アップが可能です。

加えて、重要なのがボートに搭載しているモーターの存在です。ボートの推進力に大きく影響するモーター。選手がどのモーターを使用しているかで、レース結果が大きく変わります。競艇はシリーズ開始前にモーターが抽選で振り分けられるため、選手たちがどのモーターを使用しているのかを把握しておいて結果を予想するようにしましょう。

また、ボートレース場ごとの特徴を知ることも重要です。日本国内には、関東から九州までの間に24のボートレース場が存在します。それぞれに特徴があり、選手にとっても得意・不得意があるので、そこも考慮してベットしなければなりません。

💴ブックメーカーの入出金

ブックメーカーでベットするには入金する必要があります。また、ベットで勝利した際に勝ち金を受け取る出金方法も必要です。それらの際に利用できる入出金方法には、クレジットカード(主に入金のみ)、オンライン決済サービス(電子ウォレット)、銀行送金、仮想通貨などがあります。

入出金方法種類
クレジットカード(入金のみ)VISA、Mastercard、JCB、Discover、AMEXなど
電子ウォレットエコペイズ、マッチベター、ベガウォレット、アストロペイ、スティックペイ、ラインペイなど
仮想通貨bitcoin(ビットコイン)、litecoin(ライトコイン)。DOGECOIN(ドージコイン)、Dash(ダッシュ)、Ethereum(イーサリアム)、Monero(モネロ)、XRP(リップル)など

📱ブックメーカーのボートレースはスマホから楽々

人気のブックメーカーのうち、ウィリアムヒル・スポーツベットアイオー・ワンバイベット・22ベットなどは、スマートフォンアプリを用意しています。アプリをダウンロードすれば、いちいち作業しなくても、入金、ベット、出金が行えるようになります。

一方、ブックメーカーのほとんどはモバイル版に対応。そのため、アプリがなくてもプラウザを通してスマートフォンでプレイ可能です。どちらを利用しても、アカウントの作成から入出金まで、すべてスマートフォンで行えます。

😎まとめ

メジャーな種目と比べると入り口の狭い感じはありますが、レースの数が多いので、別途していくうちに慣れることができます。別途参加人口がそこまで多くないので、専門に別途していると投資対象として利用できる可能性も高まるので、プロベッターを目指している人におすすめの種目の一つです。

❓よくあるご質問

ブックメーカーのボートレースに関するよくある質問をご紹介します。

ブックメーカーのボートレースは違法?

いいえ。ブックメーカーはライセンスを取得して、合法的に運営しています。そのため、ブックメーカーを利用してボートレースにベットしても違法にはなりません。厳しい審査の上で発行されているライセンス。イギリスやマルタ、キュラソー島、フィリピンなどがライセンス発行国として有名です。政府公認のライセンス発行国から、資金力・公平性・安全性など複数の項目で厳しい審査を受けて運営を続けているブックメーカーは、違法ではなく合法的に認められています。

スマホアプリでボートレースにベットできるのはどのブックメーカー?

ウィリアムヒル・スポーツベットアイオー・ワンバイベット・22ベットなどは、スマートフォンアプリを用意しています。ただし、ブックメーカーのほとんどはモバイル版に対応。そのため、アプリがなくてもプラウザを通してスマートフォンでプレイ可能です。どちらを利用しても、アカウントの作成から入出金まで、すべてスマートフォンで行えます。

ブックメーカーでボートレースに賭けるにはどうしたら良いの?

ブックメーカーでボートレースに賭けるためには、まず、ブックメーカーに登録する必要があります。登録後は、スポーツ種目のなかから「ボートレース」または「競艇」を選択。後はベットできるレースを選んで、ベットするだけです。まずはシンプルな単勝狙いから始めるとよいでしょう。

ブックメーカーのボートレースで儲けるには?

ブックメーカーのボートレースで儲けるには、勝率を上げて、大きな配当を獲得する必要があります。勝率を上げるためにも、ボートレースに関するさまざまな情報を収集して、勝敗予想を行うようにしましょう。

ブックメーカーのボートレース攻略法は?

ブックメーカーのボートレースで使える攻略法は、選手やボートレース場について分析することです。選手の情報をこまめにチェックし、各ボートレース場の特徴を把握し、勝敗を読むことで勝率アップに繋がります。

朝里 十郎

わたくしはオンラインカジノを10年以上やっています。いつも最高のオンラインカジノとポーカールームを探しています。オンラインカジノのブランドのメリットとデメリットを調べて、これについて詳しく書くのが好きです。とにかく自分の仕事が大好き (^・^)

タイトルとURLをコピーしました